IWASAKIテクニカルレポート

施設報告

明治神宮野球場照明設備 - プロ野球屋外ナイター球場照明設備納入施設例 -

明治神宮野球場(神宮球場)は1926年に創建され,アマチュア野球においては大学野球の主要球場として長年使用されている。また,プロ野球では東京ヤクルトスワローズが専用球場(本拠地球場)としても使用している。

ナイター照明は1962年に設置されており,1985,1986年に改修されたナイター照明は,メタルハライドランプと高圧ナトリウムランプの混光の照明が使われていた。今回照明設備の老朽化に伴い,消費電力の削減による省エネを主として照明設備の全面リニューアルを実施した。

キーワード

神宮球場,プロ野球,LED,省エネ,高効率,直視グレア,無線調光

Backnumber


テクニカルレポートに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では内容変更、取扱い中止等がされている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ