Home > IWASAKIテクニカルレポート > 施設報告 > 高知球場の照明設備

施設報告

高知球場の照明設備 - 野球場納入施設例 -

国内営業本部 西日本技術設計センター 福井 正
国内営業本部 東日本技術設計センター 剣持 貴宏
国内営業本部 広島営業所 技術課 鎌田 智行
国内営業本部 四国営業所 真木 聡

キーワード

高知球場,スコアボード,高出力形LED投光器,増反射膜付HID投光器,光害対策

1.はじめに

高知県高知市の総合運動公園内にある高知球場は,内野部分が土,外野部分が天然芝で両翼96m×センター120m,収容人数6000人という規模を持つ野球場である。

また,県内初となるナイター設備を導入し,「四国アイランドリーグplus」「プロ野球・ウエスタンリーグ」「夜さこい野球大会」など様々なナイター試合が開催される施設である。本稿では同照明設備の概要について紹介する。(2012年1月竣工)

2.照明計画

本施設の照明設計を行うにあたり,下記の事項に留意した。

  1. 四国・九州アイランドリーグを始め,硬式野球・公式競技が開催できる明るさを確保すること。
  2. 施設周辺が住宅地であるため,周辺への光漏れを軽減すること。
  3. 高効率な投光器及びランプを採用し,省エネ効果があること。
  4. 夜間使用時の既設スコアボード対策をすること。
  5. 夜間使用時の施設利用者の明るさを確保すること。

3.照明設備

本施設は,増反射膜付HID投光器(アクロスター™H5311SZ,H5312DZ)を252台採用し,周辺への光漏れ対策として,投光器に外付けルーバーを178台取り付け,光漏れを低減している。

また,保安灯としては従来使用されてきたハロゲン投光器に代え,省電力かつ長寿命である高出力形LED投光器200Wタイプ(レディオック フラッド ブリッツ™E2022N/SAI/2.4)を18台採用し,停電時には瞬時点灯が可能なものとしている。

照明配置は,JIS基準に基づいて6基制とし,グレア等を考慮した配置としている。照明塔は,45灯用(保安灯を含む)とし,取付高さは最下段30mとしている。また,避雷設備をJIS(回転球体法)に沿う構造とし,突起の無いすっきりとした形として周囲との調和を図った。

図1 野球場内全景(夜間)

図1 野球場内全景(夜間)

図2 照明器具設置状況(鉄塔架台)

図2 照明器具設置状況(鉄塔架台)

光源は,野球場周辺の住宅に配慮し,昆虫が好む光の波長(380nm以下)を大幅にカットした低誘虫形メタルハライドランプ1.5kW(MT1500B/BH-M-UVC)を216台採用し,さらに効率と光束維持率に優れ,長寿命の高圧ナトリウムランプ940W(NHT940LS)との混光照明とすることで経済性を向上している。

既設の磁気反転式スコアボードにおいては,ナイター利用時にも視認できるように,夜間時のライトアップを高出力形LED投光器400Wタイプ(E4021N/SAI/2.4)を6台,200Wタイプ(E2021N/SAI/2.4)を2台設置している。

図3 照明器具設置状況(スコアボード)

図3 照明器具設置状況(スコアボード)

図4 既設スコアボードライトアップ点灯状況

図4 既設スコアボードライトアップ点灯状況

また,施設内の階段・正面広場照明として施設利用者の安全を確保するために省電力かつ長寿命であるLED投光器(レディオック フラッド ネオ™ECF0772N/SAI/2.4/DG)を2台,LEDポールライト(レディオック エリア テクノレイ™E5011SA1/2N)を1台設置している。

照明制御は,ITACS™(Lシステム)を使用しており,主制御盤を総合体育館管理事務室内に,副制御盤を球場本部席に設け,遠隔操作及び野球場内を見ながら操作が行え,利便性を図っている。

さらに,全灯のうち半分を発電機で電源供給することにより,維持費の削減を図っている。

以下,表1に野球場照明設備一覧表,表2にその他 施設照明設備一覧表,表3に点灯パターン一覧表,図5に全点灯時の野球場内照度分布図を示す。

表1 野球場照明設備一覧表
灯具・光源 増反射膜付HID投光器 高出力形LED
投光器(保安灯)
合計
H5311SZ
H5312DZ
E2022N/SA1/2.4
MT1500B/BH-M-UVC NHT940LS LED
(200Wタイプ)
照明塔 No.1 36 6 3 45
No.2 36 6 3 45
No.3 36 6 3 45
No.4 36 6 3 45
No.5 36 6 3 45
No.6 36 6 3 45
合計 216 36 18 270
表2 その他 施設照明設備一覧表
灯具・光源 高出力形LED
投光器
高出力形LED
投光器
LED
投光器
LED
ポールライト
E4021N/SA1/2.4 E2021N/SA1/2.4 ECF0772N/SA1/2.4/DG E5011SA1/2N
LED
(400Wタイプ)
LED
(200Wタイプ)
LED
(95Wタイプ)
LED
(60Wタイプ)
設置
場所
スコアボード 4 2 - -
階段 - - 2 -
正面
広場
- - - 1
表3 点灯パターン一覧表
  水平面照度 備考
平均値(ℓx) 均斉度
内野 外野 内野 外野
点灯
パターン
①全点灯 1500以上 800以上 0.75以上 0.65以上 硬式・公式競技
②1/2点灯 750以上 400以上 0.65以上 0.50以上 硬式・一般競技
軟式・公式競技
③1/3点灯 500以上 300以上 0.50以上 0.40以上 軟式・一般競技
④1/5点灯 300以上 150以上 0.50以上 0.30以上 軟式・
レクリエーション
⑤芝メンテ 70~150 -  
⑥保安照明 8以上 -  
図5 照度分布図(全点灯時)

図5 照度分布図(全点灯時)

  • ※曲線上の数値は、維持水平面照度を示す。(単位:ℓx)
  • ※保守率は、メタルハライドランプ:0.69、高圧ナトリウムランプ:0.83、LED:0.67

4.おわりに

LEDは環境に優しい光源として注目されており,本施設においても部分的にLED照明を導入して頂いた。

LED光源の発効効率は日進月歩であり,HIDランプの中でも高効率の特徴をもつ高圧ナトリウムランプやメタルハライドランプを越える日も近いであろう。

今後もますますLED照明の需要が高まり,当社がそれに貢献できることを願う。

最後に,本照明設備の完成にあたり,御指導,御協力頂きました地元自治会を始め,関係者各位に感謝して結びの言葉とする。

この記事は弊社発行「IWASAKI技報」第27号掲載記事に基づいて作成しました。
(2012年11月28日入稿)

納入事例


テクニカルレポートに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では内容変更、取扱い中止等がされている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ