アイちゃんのあかりを訪ねて

あかりのロマンを求めて - 福岡県編 -

八女伝統工芸館

時間がゆったり流れる癒しの空間


入り口にある日本一の石灯ろう

福岡県の南部に位置する八女エリアは、福岡を代表する八女茶の里。美味しいお茶、山里の景色、ゆったり流れる時間がアイの心を癒してくれました。八女地方には、仏壇や手すき和紙、そして、アイの親戚・ご先祖ともいえる提灯、石灯ろうなど数多くの伝統工芸が息づいているところなんだよ。


ジャンボ提灯

八女伝統工芸館は、手すき和紙、仏壇、提灯、絣、石灯ろう、木工品、竹細工などの八女地方の工芸・民芸品を一堂に集めた施設だけど、日本一の高さ10.5mの巨大な石灯ろうや、やっぱり日本一の高さ6.5mの大型金仏壇、それに高さ3.0mのジャンボ提灯などが一見の価値があって見どころだよ。受け継がれる匠の技に日本の伝統文化が息づく感じがして、思わずノスタルジーに誘われてしまったアイでした。


福岡県指定特産工芸品
八女石灯ろう


八女福島灯ろう人形


国指定伝統的工芸品
八女提灯

八女伝統工芸館

所在地
福岡県八女市本町2-123-2
電話
0943(22)3131
休館日
毎週月曜日、年末年始
入館料
無料

このページの先頭へ