ライティング講座(照明講座)

照明計画資料

スポーツ照明 - ゴルフ場(練習場)照明

ゴルフ場及びゴルフ練習場照明は、プレーヤーがボールを打つときに必要な水平面照度だけではなく、飛んでいくボールの行方を確認するための空間照度も確保することが重要です。また、ゴルフ場においては、ティーイングエリア、フェアウェイ、グリーンといったプレー場所に応じた照明計画をする必要があります。特にティーイングエリアには、第1打目のボールは遠くまで飛ぶので空間照明用の器具を設置し、遠方までの空間照度を確保する必要があります。また、グリーンにおいては、プレーの方向が一方向ではないので、プレーヤー自身の影によってボールが見にくくならないように、グリーン両側からの照明をする必要があります。

(1)ゴルフ場照明

1.1 照明範囲

ティーイングエリア、フェアウェイ、グリーンの範囲とします。

1.2 照明要件

ゴルフ場の推奨照度、照度均斉度、グレア制限値、平均演色評価数などの照明要件は、運動競技区分ごとに決定します(表6.21)。

表6.21 ゴルフ場の照明要件
競技種目 運動競技の区分 推奨照度
(ℓx)
照度均斉度
(Min/Ave)
グレア制限値
GRL
平均演色評価数
Ra
計算間隔
(m)
測定間隔
(m)
基準面の高さ
ティーイングエリア・グリーン 注1 75 - - - 5×5 5×5 地表面
注2 50
フェアウェイ 注1 50 10×5 20×10
注2 30
  • 注1 観客のいる地域全体または特定地域における一般的な運動競技会。高水準のトレーニング。
  • 注2 観客のいない特定地域の運動競技会。学校体育又はレクリエーション活動。一般のトレーニング。

(参考文献 JIS Z 9127:スポーツ照明基準(2011))

(2)ゴルフ練習場照明

2.1 照明範囲

打席とフィールド空間の範囲とします。

2.2 照明要件

ゴルフ練習場の推奨照度、照度均斉度、グレア制限値、平均演色評価数などの照明要件は、表6.22の照明要件を満たすことが必要です。

表6.22 ゴルフ練習場の照明要件
競技種目 運動競技の区分 推奨照度
(ℓx)
照度均斉度
(Min/Ave)
グレア制限値
GRL
平均演色評価数
Ra
計算間隔
(m)
測定間隔
(m)
基準面の高さ
打席 注1 100 0.8 - - 15m間隔 15m間隔 地表面
空間 注1 50 -
  • 注1 観客のいない特定地域の運動競技会。学校体育又はレクリエーション活動。一般のトレーニング。

(参考文献 JIS Z 9127:スポーツ照明基準(2011))

(2021年8月5日入稿)

このページに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では、最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ