Home > 照明器具・照明分野 > 設計支援 > iVR - 仮想照明体験システム

iVR - 仮想照明体験システム

Which do you like? 360 or Dive
iVR-Dive

光の表現がVR空間にリアリティをもたらす

IWASAKI virtual lighting experience system

iVR-360 iVR-Dive

光の専門メーカーとしてVR空間での光のリアルな表現を追求し、独自の三次元照明設計技術を基に2つの仮想照明体験システムを開発。 照明環境を数値的にかつ感覚的に検証することができ、お施主様、運営者様と照明施工後のイメージ共有の促進にご活用いただけます。 また、照明環境を仮想体験することで、設計検討や試験施工の大幅な時間短縮を実現します。

※VR:仮想現実

照明環境シミュレーションシステム

think

iVR-360

VR空間上で物理的に忠実な照明空間を再現。任意のポジション、360°自由な視点で定量的な照明環境の評価が可能。

仮想照明空間体験システム

feel

iVR-Dive

VR空間を自由に移動、自由な視点で照明環境を体感。照明器具の輝き(グレア)、映り込みなどを感覚的な評価が可能。

光に関するお悩み、なんでもご相談ください。

光のプロが手掛ける仮想照明体験はお任せください。
ご要望を伺い、オーダーメイドいたします。

  • ※iVR-360はWindows10、グラフィックボードNVDIA GTX960以上、メモリ8GB以上(推奨)のPC環境が必要です。
  • ※iVR-DiveはHMD(ヘッドマウントディスプレイ)Oculus Rift対応です。Oculus Rift対応PCは https://www.oculus.com/ よりご確認ください。
  • ※VR制作には施設の3Dデータ(BIM等)、材質の詳細、照明計画データが必要です。(3Dデータの作成も有償にてお受け致します。)
  • ※お見積りはお問合せください。

このページの先頭へ