Home > ニュース > お知らせ > 補助金・助成金・税制優遇 > 電力需要の低減に資する設備投資支援事業費補助金

平成31年度 電力需要の低減に資する設備投資支援事業費補助金

LED化を決断するチャンスです!

制度要件

既設設備を一定以上の省電力性能の高い設備に更新することで、電力使用量を10%以上削減する事業に対する補助金です。

設備単位での省エネルギー設備導入事業

補助事業者
SII:一般社団法人 環境共創イニシアチブ
公募期間
2019年5月20日から6月28日 17時 必着
公募・採択方法
省エネ効果に応じて採択
補助対象者
国内の法人及び個人(中小企業を優遇)
補助率
設備費の1/3以内
補助金額
上限3000万円、下限30万円(どちらも1事業当たり)
補助対象範囲
省エネ設備費のみ(工事費等は対象外)
応募方法
ポータルサイトを用いて応募用紙を作成し郵送
省エネ性能の担保
ポータルサイトで省エネ性能の新旧比較資料を作成(性能証明書は使用しない)

主な対象機器

  • LED照明器具
  • LED高天井用照明器具
  • LED投光器
  • LED防犯灯 など

対象設備

高効率照明

高効率空調、産業ヒートポンプ、業務用給湯器、高性能ボイラ、低炭素工業炉、変圧器、冷凍冷蔵庫、産業用モータ

9設備でそれぞれ設定された基準を満足すること。

高効率照明の対象範囲

  • ※1 消耗品などのように償却資産としない場合でも申請可能です。
  • ※2 建物付随設備に限りません。

設備単位の補助対象となる照明器具・ランプ

照明設備の場合、当該基準を満足している商品を執行団体へ登録しています。これにより性能証明書類の提出が不要になります。なお、ポータルサイトから申請する際に弊社商品形式の登録がない場合は、弊社営業所へご連絡をお願い致します。商品の性能が基準を満足していることを確認し、執行団体へ追加登録を行います。

高効率照明の基準値

種別 性能区分 基準値(基準値1・2両方を満たすこと)
基準値1(以下のA・Bいずれかを満たすこと) 基準値2
演色性
基準A
固有エネルギー消費効率
基準B
固有エネルギー消費効率と付属機能
LED照明器具
(下記を除く)
昼光色・昼白色・白色 144ℓm/W以上 120ℓm/W以上 省エネルギー効果の高い機能※1があること Ra80以上
温白色・電球色 102ℓm/W以上 85ℓm/W以上 Ra80以上
LEDダウンライト※2
(埋込穴300mm以下)
昼光色・昼白色・白色 114ℓm/W以上 95ℓm/W以上 Ra70以上
温白色・電球色 96ℓm/W以上 80ℓm/W以上 Ra70以上
LED高天井用器具※3
(定格光束11000ℓm以上)
昼光色・昼白色・白色 156ℓm/W以上 130ℓm/W以上 Ra70以上
温白色・電球色 102ℓm/W以上 85ℓm/W以上 Ra70以上
LED投光器 昼光色・昼白色・白色 105ℓm/W以上 - - Ra70以上
温白色・電球色 90ℓm/W以上 - - Ra70以上
LED防犯灯 昼光色・昼白色・白色・温白色・電球色 80ℓm/W以上 - - Ra70以上
  • ※1 初期照度補正制御、人感センサ制御、あかるさセンサ制御、調光制御等の省エネルギー効果の高い機能
  • ※2 「ダウンライト」とは、JIS Z 8113:1998「照明用語」に規定されるダウンライトをいう。
  • ※3 「高天井用器具」とは、JIS Z 8113:1998「照明用語」に規定される天井灯のうち、定格光束11000ℓm以上のものをいう。

備考

  • LEDモジュール寿命は40000時間以上であること。
  • 性能区分に示す「光源色」は、JIS Z 9112(蛍光ランプ・LEDの光源色及び演色性による区分)に規定する光源色の区分に準ずるものとする。
  • 昼光色、昼白色、白色、温白色及び電球色以外の光を発するものは、本項の「高効率照明」には含まない。
  • 無電極照明器具は、上記基準のいずれかを満たす場合は補助対象とする。

当社おすすめ商品の一例

  • ※オプションを組合せた場合は別途問合せ。
  • ※下記商品で基準を満たす形式が対象となります。

通路・駐車場照明

防犯灯(道路)

ダウンライト

ベース照明

高天井照明

投光照明

看板照明

対象範囲

灯具、光源、電源、レンズ、ルーバ、カバー、枠、ガード、取付具、リニューアルプレート、リモコン(コントローラ、調光器、人感センサ含む)

※組合せて使用する場合は、同一メーカーの組合せとする。

備考

  • 工事を伴わない管球のみの交換は対象外とする。専用型非常用照明器具・誘導灯(階段通路誘導灯は除く)は対象外とする。

下記「補助金ポータル」では「電力需要の低減に資する設備投資支援事業費補助金」をはじめ各種補助金、助成金、税制優遇制度の申請業務のサポートを行っています。

※運営団体は岩崎電気ではございません。

補助金ポータル

このページの先頭へ