照明器具・照明分野

スポーツ施設照明

バーコード式照明点灯盤 BOIQS(ボイックス)

バーコード式照明点灯盤 BOIQS(ボイックス)

業界初!
スポーツ施設の照明管理を、バーコード式で簡単に!

照明業界で初めて2次元バーコードで利用者を認識し、 夜間照明の貸出を行なう照明点灯装置「BOIQS(ボイックス)」は、 バーコード読取器を採用したことで利用者の貸出手続きの省力化はもちろん、 管理者の業務の省力化もはかることができ、 利用者と管理者双方ともに簡単な操作でスムーズな利用が可能です。
適切な照明制御で、無駄を省き(省エネ)、行き届いた照明管理を実現します。

  • ※2009年11月発売

特長

利用上の手続きや管理の省力化

2次元コード
2次元バーコード

バーコード(紙に印刷又は携帯電話の画面)の情報を利用するため、これまでのようなコインやカードの貸出や回収作業はなくなり、管理者の業務が省力化されます。機器の補修においても、操作スイッチやカードリーダーなどの消耗部品を使用していないためメンテナンスフリーです。
施設を利用するお客さまにとっても煩わしい装置の操作はなく、バーコードをかざすだけなのでとても簡単です。携帯電話やパソコンに送信したバーコードを利用することもできます。しかも音声で案内されるのでとっても親切。もちろん、照明の点灯・消灯は自動で運転されます。

従来形照明点灯盤

利用者は、利用日には受付窓口まで出向き、点灯用カードやコインを借りる手間がありました。
管理者も、これらの貸出や回収などの業務が必要でした。


利用の手続き・管理を省力化!!

バーコード式照明点灯盤 BOIQS

利用者は、利用日には直接施設へ向かい、点灯盤に2次元バーコードをかざすだけで、照明を点灯・消灯できます。管理者も、貸出や回収の業務が不要となります。

遠隔操作で管理業務を効率化

管理者は、施設まで出向くことなく事務所内から照明の点灯・消灯などが遠隔操作できます。利用状況や実績などのデータ管理も可能です。

※WEBサーバー内蔵タイプでの対応となります。

1台の点灯盤で複数の施設を一括管理、制御が可能

1台の点灯盤で、最大4パターン、16回路まで、それぞれ自由に組合わせて使用できます。

  • ※特注対応にて、1つのシステムでバーコード照明点灯盤は最大8台まで、点灯パターンは最大16パターンまで、制御回路は最大64回路まで対応可能です。

消耗品の取替え不要でメンテナンスフリー

従来形照明点灯盤

操作には、「カード等を挿入」「スイッチを押す」といった煩雑な操作が必要でした。また、それらの操作部分やカードリーダーは消耗しやすくメンテナンスの手間が発生していました。

メンテナンスを省力化!!

バーコード式照明点灯盤 BOIQS

操作は、バーコードをかざすだけでとても簡単です。また、触れたり可動させたりする部品が無いため、故障しにくく、メンテナンスの省略化が図れます。

  • ※内装部品には寿命があるため、定期的なメンテナンスは必要となります。

仕様

QRS416

△ オープン価格

防雨形


※△・・・受注生産品

おすすめする施設例

テニスコート、学校グラウンド、多目的グラウンド、体育館など

本体 ステンレス
周囲温度 0℃〜40℃(80%RH以下) 結露がないこと
入力電力 100・200V±10%
周波数 50・60Hz共用
消費電力 31VA以下
接点容量 200V・2A無電圧a接点
制御面数 最大4面(1面当たり4出力 計16出力)
質量 約22kg

照明バーコード発行ソフト 動作環境

OS Windows XP SP2
Windows Vista
CPU 動作クロック1GHz 以上
HDD インストールドライブ100MB 以上
DBデータ保存ドライブ1GB 以上
メモリ 1GB 以上
画面解像度 XGA+(1152×864)以上

※電子メールの送信可能な環境が必要です。


オプション

アレスタ 雷による影響が懸念される地域や場所にお奨めです。
電波時計 内蔵時計の時刻を自動補正します。

寸法図


PAGE TOP

スポーツ施設照明

このページの先頭へ