アイ スーパーUVテスター(メタルハライドランプ方式ウェザーメーター)

SUV-W161(可視光対応) (メタルハライドランプ式)

可視光対応

可視光領域対応

新開発フィルター(オプション)の搭載により、紫外線から可視光域(300nm~800nm)までの照射が可能です。

自動UV照度制御

紫外線照度はタッチパネル上で設定し、その後は自動運転です。
これによりランプ劣化時に対しても常に一定の照度を照射することができ、信頼性の高い試験ができます。

操作性

必要な設定をタッチパネルにコンパクトにまとめた従来の装置(SUV-W161)とインターフェイスを統一しています。
SUV-W161を既にお持ちのユーザー様はもちろん、新規のお客さまにも簡単に操作いただけます。
また、タッチパネル内のトラブルシューティング機能で、万一のトラブル時の対応も安心です。

環境負荷低減

新開発の可視光対応フィルターについても鉛(Pd)などの有害化学物質を含まない安全でクリーンなフィルターを採用しました。
また、長寿命化により廃棄物削減にも寄与します。

遠隔監視・操作機能(オプション)

オプションでLANネットワークからの遠隔操作が可能です。
試験経過や装置の状態の確認が、事務所のPCから即座に、簡単に実施できます。

詳細仕様について

装置構成図

上記製品は「フロン排出抑制法 第一種特定製品」です。

  • フロン類をみだりに大気に放出することは禁じられています。
  • この製品を廃棄・整備する際には、フロン類の回収が必要です。
  • フロン類の回収を行わない機器の引取り等は禁止されております。
  • この製品は管理者による簡易点検が必要です。

カタログで詳しく見る

屋外暴露と高い相関性を持ち各規格で標準的な耐候性試験機である「アイ スーパーキセノンテスター」と、屋外暴露10年分を約1000時間で再現できる驚異的な促進性を持つ「アイ スーパーUVテスター」をご紹介しています。

促進耐候性試験機 アイ スーパーキセノンテスター/アイ スーパーUVテスター

詳しい資料を請求


※Internet Explorerをご利用の場合、PDF閲覧に不具合が生じます。
Microsoft EdgeやGoogle Chromeなど、最新のブラウザをご利用ください。

このページの先頭へ

光に関するお悩み、なんでもご相談ください。

耐候性試験ならアイ スーパーUVテスター&キセノンテスターにお任せください。
ご要望を伺い、オーダーメイドいたします。

岩崎電気 光・環境営業部

東日本 03-5846-9029
西日本 06-4790-8943