Home > ランプ・光源情報 > LEDランプ > 照明用LED電球 > LEDioc LEDライトバルブG

LEDioc LEDライトバルブG

商品画像

ランプと安定器を交換するだけ、既存の器具がそのまま使用可能※1。 全周に広がる配光をもつ高効率LEDランプ(電源別置形)。
水銀ランプと同じ外球を採用し、放熱フィンを使用していないため軽量化を実現。
ランプ105g、電源ユニット550gの軽量・コンパクト。※2

  • ※1:改修などで既設の器具を継続して使用する場合は、必ず器具の点検を行ってください。
  • ※2:12Wにおいて。22Wはランプ170g。
  • ※適合器具は一般的な防犯灯、街路灯器具となります。詳しくはご使用上の注意をご覧ください。
  • 公園照明
  • 道路照明
  • 街路照明
  • 商店街照明
  • 防犯照明

特長

既存の器具がそのまま使用可能

既存器具のランプと安定器を交換するだけなので、初期投資額を低く抑えることが可能です。 ランプは105gと従来のHIDランプと同等の質量で、器具への負担を軽減します。さらに、電源ユニットも550gと軽量でコンパクト※1。 既存水銀ランプ用安定器と同じポールに収納できます。(HIDランプと同等の質量であるため、落下防止ワイヤは不要です。)

一般的な防犯灯から一般的なLED防犯灯照明器具に交換するよりも、LEDライトバルブGでランプと安定器を交換するほうが防犯灯のイメージそのままに使用できます
  • ※1:12Wにおいて。22Wはランプ170g。
  • ※適合器具は一般的な防犯灯、街路灯器具となります。セードやダウンライトではご使用いただけません。また、道路灯などの配光制御を行う器具で使用すると、照度基準を満足しない場合があります。

水銀ランプと同じ外球を採用

HIDランプで長年培ってきた加工技術によるガラス外球を用いたLEDランプで、従来のLEDランプのような放熱フィンを使用していないため軽量化を実現。 さらに、HIDランプと同様に、口金部以外は完全な密閉構造で、より幅広い器具への適合が可能となりました。

※開放形街路用器具は、器具側のソケットとライトバルブのネック部を密着させる防水パッキンで防水構造をとります。従来のHIDランプと同様に、バルブ口金自体は防水構造になっていません。長年使用している既設器具においては、防水パッキンが劣化していることが想定されますので、新品の防水パッキンにお取り替えいただくことをおすすめします。

自然な光の広がりと選べる光色

Ra65 昼白色(5000K)とRa82 電球色(2700K)の2光色

定格寿命 40000時間

LEDが発する熱を効率よく放熱するように設計の最適化を行う事で、定格寿命 40000時間を達成。水銀ランプ40Wと比較し、約6.7倍長寿命で、省メンテナンスです。

比較例

12W

  • A水銀ランプ40W(照明器具形式:HG3011C) 灯高:3.7m
    保守率:0.65
  • BLEDライトバルブG 12W(昼白色)(照明器具形式:HG3011C) 灯高:3.7m
    保守率:0.72

光源

  • A 水銀ランプ40W
  • B LED

全光束

  • A 1400ℓm
  • B 1400ℓm

明るさほぼ同等(水平面照度0.5ℓxライン同等)

消費電力※1

  • A 54W
  • B 14.6W

約73%省エネ

年間電気料金※2

  • A 5,400円
  • B 1,460円

約3,900円お得

定格寿命

  • A 6000時間
  • B 40000時間

約6.7倍

  • ※1:消費電力は入力電圧100V時の特性を示します
  • ※2:電気料金目安単価は25円/kWh(税抜)、年間点灯時間は4000時間で算出

22W

  • A水銀ランプ80W(照明器具形式:H743) 灯高:4.5m
    保守率:0.73
  • BLEDライトバルブG 22W(昼白色)(照明器具形式:H743) 灯高:4.5m
    保守率:0.81

光源

  • A 水銀ランプ80W
  • B LED

全光束

  • A 3300ℓm
  • B 2900ℓm

明るさほぼ同等(水平面照度0.5ℓxライン同等)

消費電力※1

  • A 93W
  • B 25W

約73%省エネ

年間電気料金※2

  • A 9,300円
  • B 2,500円

6,800円お得

定格寿命

  • A 12000時間
  • B 40000時間

約3.3倍

  • ※1:消費電力は入力電圧200V時の特性を示します
  • ※2:電気料金目安単価は25円/kWh(税抜)、年間点灯時間は4000時間で算出

このページの先頭へ