Home > 照明器具・照明分野 > 道路・トンネル・防犯照明 > 道路照明 > レディオック ロード 低位置照明

LEDioc ROAD(レディオック ロード) 低位置照明

低位置から路面を均一に照明

ポール設置が難しい箇所や光害への配慮が必要な箇所に適した道路照明。
道路断面や明るさのレベルに応じて、最適な道路照明環境を実現します。

特長

設置イメージ

低位置照明方式は、道路の高欄部などに設置し、低い位置(高さ1.0m〜1.2m程度)から路面を照らす照明方式です。
ポール照明方式と比べ、路面外の漏れ光を抑制できます。また、低位置に設置されるため、高所作業車を使用せずにメンテナンスすることができるので、維持管理性にも優れた照明方式です。

道路断面に応じて選べる2配光

広路肩配光

配光イメージ

路肩が比較的広い(1.75m~3.0m程度)道路断面向け。車線全体を均一に照射するために、グレアを抑えながらも前方に指向性をもった配光です。

狭路肩配光

配光イメージ

路肩が比較的狭い(0.75m~1.75m程度)道路断面向け。器具側の車線端も明るさを確保するため、器具直下付近にも光を照射する配光となっています。また、ランプウェイでの使用を想定して、広スパン(6m)での設置にも対応可能です。

薄形設計

本体の奥行寸法60mmを実現。限られたスペースでも設置が可能です。

265Vに対応

標準仕様で200V~265Vまで対応。265Vに対してもトランス不要で受電できます。

このページの先頭へ