Home > ニュース > お知らせ > 価格改定・生産終了品 > 2017 > 白熱電球及びHIDランプの一部価格改定のご案内

白熱電球及びHIDランプの一部価格改定のご案内

2017年11月7日

2017年11月

拝啓 時下ますますご清祥の段、お喜び申し上げます。

平素は弊社商品に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では、近年における原材料の価格上昇や物流経費の高騰に対応すべく、全社的な合理化によるコストの削減を進め、商品原価の低減に努めてまいりました。

しかしながら、一部商品おいて従来通りの価格にて供給する事が困難な状況となり、
誠に不本意ではございますが、一部商品の価格改定を実施いたしますので、以下の通りご案内申し上げます。

なお、「高圧水銀ランプ」「セルフバラスト水銀ランプ」については水俣条約の規定により2020年末をもって生産を終了いたしますが、「メタルハライドランプ」「セラミックメタルハライドランプ」「高圧ナトリウムランプ」については引き続き生産を継続してまいります。

弊社といたしましては、今後とも一層の合理化努力を進め、コスト抑制に努めてまいりますので、何卒、事情ご賢察いただきご理解を賜りますとともに、引き続きご高配を賜りますよう宜しくお願い申し上げます

敬具

実施日

2018年4月1日より

対象品種

高圧水銀ランプ

アイ 水銀ランプ(40W~1000W)
32形式 (15%アップ)

セルフバラスト水銀ランプ

アイ セルフバラスト水銀ランプ(100W~750W)
35形式 (20%アップ)

高圧ナトリウムランプ 一部商品

FECツインサンルクスエース(110W~360W)
10形式 (20%アップ)
反射形 FECサンルクスエース(110W~660W)
7形式 (20%アップ)

白熱電球

屋外投光用アイランプ(90W~900W)
22形式 (15%アップ)

このページの先頭へ