グリーン購入法

蛍光ランプ (大きさの区分40形直管蛍光ランプ)

判断の基準

次のいずれかの要件を満たすこと。

  1. 高周波点灯専用形(Hf)である場合は、次の基準を満たすこと。
    1. ランプ効率が100ℓm/W以上であること。
    2. 演色性は平均演色評価数Raが80以上であること。
    3. 管径は25.5(±1.2)mm以下であること。
    4. 水銀封入量は製品平均5mg以下であること。
    5. 定格寿命は10,000時間以上であること。
  2. ラピッドスタート形又はスタータ形である場合は、次の基準を満たすこと。
    1. ランプ効率が85ℓm/W以上であること。
    2. 演色性は平均演色評価数Raが80以上であること。
    3. 管径は32.5(±1.5)mm以下であること。
    4. 水銀封入量は製品平均5mg以下であること。
    5. 定格寿命は10,000時間以上であること。

配慮事項

製品の包装又は梱包は、可能な限り簡易であって、再生利用の容易さ及び廃棄時の負荷低減に配慮されていること。

備考

  • 「平均演色評価数Ra」の測定方法は、JIS C 7801(一般照明用光源の測光方法)に規定する光源色及び演色評価数測定に準ずるものとする。
  • 「光源色」は、JIS Z 9112(蛍光ランプ・LEDの光源色及び演色性による区分)に規定する光源色の区分に準ずるものとする。
  • 昼光色、昼白色、白色、温白色及び電球色以外の光を発するものは、本項の「蛍光ランプ」及び「電球形状のランプ」に含まれないものとする。
  • 調達を行う各機関は、非常用照明器具用のランプを調達する場合、器具の適合条件を十分確認すること。

このページの先頭へ