Home > IWASAKIテクニカルレポート > 技術資料 > LED低温倉庫用照明器具

技術資料

LED低温倉庫用照明器具

製造統括本部 照明部 商品開発課 福澤 厚,武田 幸久
製造統括本部 照明部 LEDオプトデザイン課 川尻 兼史
製造統括本部 照明部 LEDエンジニアリング課 原 和雄,清水 尊仁,小林 哲也
製造統括本部 電子機器部 インバータ課 田島 信義

キーワード

低温倉庫用,LED,コンパクト,省エネ,長寿命

1.はじめに

バブル全盛期に建設ブームとなった冷凍倉庫は,建築後約15年~20年を経過し施設の老朽化が進んでいる。約7年前のISOやHACCPのシステム導入により一部改修済みとなったが,2011年4月の改正省エネ法,更には東日本大震災の影響による電力使用制限から,LED化を強く求められている。

従来の低温用蛍光灯器具では,雰囲気温度により光束が低下するため,必要な照度を得るために取付台数が増え,電力を余計に消費するが,低温特性に優れたLED光源は低温環境でも効率良く発光するため,高効率照明を実現することが期待出来る。

また照明器具の消費電力の低減だけではなく,器具表面温度の上昇が比較的低いLED器具が冷凍負荷・空調負荷を低減するため,冷凍機・空調機の消費電力の削減にも貢献出来ることから,LED化のメリットは大きい。

当社としてはこれらの背景を受け,従来,冷凍・冷蔵倉庫の自動ラックと連動したON・OFF制御で多く採用されている「白熱灯器具(EV1200/EV1210)」及び,簡易施工を可能にした開閉式フックの採用により多く採用されている「低温用高圧ナトリウム70W用器具」の代替となるLED低温倉庫用照明器具の開発を行い,市場に投入した。

2.商品概要

商品仕様を表1に,器具の外観図を図1に示す。

表1-1 商品仕様 白熱灯器具代替
タイプ 位置ボックス取付形 吊下形 直付・レースウェイ取付形
形式
EQCL1002DSA9

EQCL1002CSA9

EQCL1002RSA9
使用温度範囲 -40℃~+35℃
器具光束 常温時 1880ℓm
低温(-40℃)時 2470ℓm
保護等級 IP54
色温度 5500K
Ra 70
LEDモジュール寿命 60000h
定価 ¥39,800
定格入力電圧 100V~242V
定格入力電流 100V 0.23A
200V 0.12A
242V 0.11A
消費電力 23W
仕上色 白色塗装(N9.5)
表1-2 商品仕様 高圧ナトリウム器具代替
タイプ 位置ボックス取付形 吊下形 直付・レースウェイ取付形
形式
EQCL1003DSA9

EQCL1003CSA9

EQCL1003RSA9
使用温度範囲 -40℃~+35℃
器具光束 常温時 2652ℓm
低温(-40℃)時 3485ℓm
保護等級 IP54
色温度 5500K
Ra 70
LEDモジュール寿命 +10℃以下 60000h
+10℃超 40000h
定価 ¥49,800
定格入力電圧 100V~242V
定格入力電流 100V 0.44A
200V 0.21A
242V 0.18A
消費電力 100V 43W
200V 42W
242V 42W
仕上色 白色塗装(N9.5)
図1 器具外観図 位置ボックス取付形

位置ボックス取付形

図1 器具外観図 吊下形

吊下形

図1 器具外観図 直付・レースウェイ取付形

直付・レースウェイ取付形

図1 器具外観図


テクニカルレポートに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では内容変更、取扱い中止等がされている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ