Home > 納入事例 > スポーツ施設照明 ゴルフ > トム・ワトソンゴルフコース

納入事例

スポーツ施設照明 ゴルフ

トム・ワトソンゴルフコース宮崎県宮崎市

ナイター照明を完備し満天の星の下、幻想的な雰囲気の中でプレーが楽しめる魅力的なゴルフコース

Myリストに追加
  • LED
  • HID
  • 16番ホール夜景。ゴルフコースを照らし出す光がホテルからも見え、魅力的な夜間景観を演出している。

施設概要

施主
フェニックスリゾート(株)
施工
(株)九南

竣工

2014年9月

お客様の声:トム・ワトソンゴルフコース 支配人/永野 博親様

宮崎市の東岸に位置する太平洋に面した南北約11キロ、約700haの黒松林に囲まれた広大な自然の中に広がるフェニックス・シーガイア・リゾート。リゾート内にある2つのゴルフコースの内のひとつ、トム・ワトソンゴルフコースは、米国のプロゴルファー「トム・ワトソン」の設計・監修のもと、世界で唯一同氏の名を冠し、全18ホール、乗用カートによるセルフプレーのゴルフ場として1993年7月に開業しました。以降、リゾートゴルフを満喫いただけるカジュアルで美しいゴルフコースとして、シーガイアを訪れる多くのゴルファーの皆様に愛されてきました。

2013年4月には「より美しく快適に、女性にもうれしい」をコンセプトに大規模なリニューアルを実施。全18ホールのワングリーン化や、レディースティーよりもさらに距離の短いエンジョイティーの新設、全乗用カートへの最新型ナビの導入など、これまで以上にゴルフをお楽しみいただける充実の環境を整えました。クラブハウスは開放感溢れる内装へと改装を行うとともに、パウダールームの新設や、ゴルフ場として初めてとなる「サマンサタバサ」複合店の出店など、女性ゴルファーへ向けた魅力も大幅にアップしました。

そして2014年夏、全国でも珍しいナイター営業「ホシゾラ★ゴルフ」を開始。宮崎の澄んだ星空の下、ナイター照明にきらめく緑のフェアウェー、幻想的な空間で楽しむ、もうひとつのリゾートゴルフが誕生しました。ナイター照明設備には、メタルハライドランプ1000Wを光源とするHIDランプ丸形投光器アクロスターとLEDを光源とする高出力形投光器レディオック フラッド デュエル650Wを採用し、場所に応じて各ホールに設置。高出力かつ省エネに貢献する光でフェアウェーを快適に照らし出しています。

主な納入器具

このページの先頭へ