納入事例

スポーツ施設照明 体育館・トレーニング場

岡山学芸館高等学校 体育館岡山県岡山市

体育館の照明をLED化し大幅な省エネを実現するとともに調光タイプの使用で用途に応じた効果的な照明環境を創出

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • アリーナ照明には、白色(5000K)のレディオック ハイベイ ラムダを基本に電球色(3000K)のレディオック シーリングHBを組み合わせ、演色性の向上と省エネを両立させている。施設内2箇所に設置したコントローラーで列ごとの調光、点灯消灯を操作できる。

施設概要

施主
学校法人森教育学園 岡山学芸館高等学校
施工・電気工事
タイセイ電工(株)

竣工

2013年9月

お客さまの声:岡山学芸館高等学校長/森 健太郎様

岡山市東区に位置する岡山学芸館高等学校は、1960年創立の私立高等学校です。本校は2013年秋に体育館の耐震補強工事を実施し、工事に伴い体育館照明を全てLED照明に一新しました。体育館はアリーナ面積約940m²の広さを持ち、バスケットボールやバレーボールなど日々の部活動に使用するほか、入学式・卒業式などの式典やダンス・演劇の発表会などさまざまな用途で使われており、また地域の災害避難施設としての役割も持ち合わせています。

既設水銀ランプ400Wに替えて新たに設置したLED照明には、大幅な省エネに貢献するLED高天井用照明器具「レディオック ハイベイ ラムダ200W」及びLED高天井用照明器具「レディオック シーリングHB」を採用し、平均照度500ルクスを確保しました。光色は白色(5000K)をベースに電球色(3000K)を混ぜ、演色性を向上させるとともに、列ごとの調光、消灯を可能とし、用途に応じてより効果的な照明環境をつくることができました。アリーナでの部活動はもちろん、イベントの舞台照明やプロジェクター使用時にも効果を発揮しています。また、LED照明はこまめな点灯消灯が可能ですので、さらなる節電が図れることと期待しています。

このページの先頭へ