Home > 納入事例 > 公園・街路照明 構内 > コマツ大阪工場

納入事例

公園・街路照明 構内

コマツ大阪工場大阪府枚方市

グローバルに事業を進める企業にクリーンな照明システムを納入

Myリストに追加
  • LED
  •  

施設概要

施主
コマツ
施工
(株)NIPPOコーポレーション
電気工事
(有)誠光電設工業

コマツ(登記社名:株式会社 小松製作所)は主に建設・鉱山機械、ユーティリティ(小型機械)や産業用機械などの事業を展開する日本の建設機械・重機械のメーカーです。コマツ大阪工場は大阪府枚方市内に位置し、大型ブルドーザー、中・大型油圧ショベル、資源リサイクル機械を生産する国内においても主要な拠点工場となっています。
このたび、コマツ大阪工場では工場東側と国道1号線を結ぶ新たな市道が開通した背景から、その市道へ出るための新甲斐田門を新設し、道路整備を行うことにより物流の改善化を図る計画が実施されました。それに伴い来客用及び社員用駐車場の再編成も行われるようになり、工場内にて照明設備が新設されることになりました。

主な納入器具

  • LED街路灯 LEDioc AREA PUSSE(レディオック エリア プッセ)(レンズ形白色LED 5W×4) - 4基

  • ハイブリッド太陽灯 アイバード レディオック ストリート タイプ - 6基

  • 太陽灯[LED光源](レンズ形LED 15W) - 15基

  • 低ポール照明器具 L-PAZU(エル・パズー)照明ポール - 9基

このページの先頭へ