Home > 納入事例 > 公園・街路照明 構内 > 宮崎県立日南病院

納入事例

公園・街路照明 構内

宮崎県立日南病院宮崎県日南市

病院の駐車場エリアを明るく安全に照らす「レディオック エリア トリカ-エル」

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 省エネに貢献しつつ明るさを向上させた「レディオック エリア トリカ-エル」が駐車場を夜間も安全に照らしている。

施設概要

施主
宮崎県病院局
設計
(株)産研設計
電気工事
(株)甲斐電機工事

竣工

2019年3月

宮崎県日南市にある県立日南病院は、県内3ヶ所の県立病院の一つで、宮崎県南部の中核病院としての機能を有しています。災害拠点病院、地域がん診療連携拠点病院、地域周産期母子医療センター等の指定を受け、総合的な医療を提供出来る医療機関として地域の医療機関等と連携し、急性期医療や高度医療、緊急医療等を担っています。

県立日南病院では、2019年3月に照明設備の改修工事を実施し、病院の駐車場及び施設外構を照らす照明として、既設水銀ランプ250W1灯用、2灯用に替えて既設のポールがそのまま使用出来るLEDポールライト「レディオック エリア トリカ-エル」を設置しました。水銀ランプ400W相当の明るさを持つ灯具へと更新することで、消費電力約75%カットの省エネを実現しつつ、明るさを向上させています。また、上方向への漏れ光を抑え、さらに効率的に照明するため、オプションで笠を使用しました。シンプルなデザインの灯具に笠を設置したことで、より周囲環境に馴染むデザインとなったことを評価頂きました。

駐車場付近を照らすLEDの灯りが空間全体の明るさ感を向上させると同時に、防犯カメラの見え方も良くなり、夜間も安全で快適な照明環境を創出しています。

このページの先頭へ