Home > 納入事例 > 商業施設照明 店舗その他 > Meal MUJI青葉台東急スクエア店

納入事例

商業施設照明 店舗その他

Meal MUJI青葉台東急スクエア店神奈川県横浜市青葉区

「素の食」をテーマにしたヘルシーなレストランの店舗コンセプトに沿った照明計画

Myリストに追加
  •  
  • HID
  • 中央に大きな丸テーブルがある居心地の良い店舗空間を演色性の高いセラルクスTCP 70W/3000Kで照らし出す。

  • 真っ白な壁面に向けてL-CUBE スポットライト(スーパーワイド配光)を照射し、明るく清潔な雰囲気を演出している。

  • 季節の野菜や焼き立てパンなど、商品の色味を忠実に再現できるよう各テーブルに1灯ずつL-CUBEスポットライトを配灯している。

  • 無印良品店舗側より店内をのぞむ。L-CUBEスポットライト(セラルクスTCP 70W/3000K)を使用し、快適で爽やかな空間をつくり出している。

  • 2階キャットウォークに並ぶオブジェをL-CUBEスポットライト(セラルクスTCP 70W/3000K)で照らし照度を確保している。

施設概要

施主
(株)良品計画
設計・施工・電気工事
(株)パルコスペースシステムズ

Meal MUJI青葉台東急スクエア店は、無印良品を展開する株式会社良品計画が運営するレストランです。店内は白を基調に木目調のインテリアで温もりのある雰囲気を演出。くつろぎの空間の中、「素の食」をテーマに季節の素材本来のおいしさを引き出したヘルシーなメニューを揃えてお客様を迎えています。
オープンから約8年経過した2010年8月に実施した照明リニューアルでは、省エネ・省電力と演色性に特に留意の上、セラルクスTCP 70W/3000Kを光源とする店舗照明器具L-CUBEスポットライトを採用しました。以前は150Wを中心に使用していましたが、高効化に伴いセラルクスTCP 70Wに変更することで省エネと高演色性を両立させています。

壁面周りのスポットライトはスーパーワイド配光を使用して明るさ感を確保、さらにミディアム配光でテーブルに1灯ずつ、通路にも配灯することによって全体的に照度を上げ、爽やかで上質な光空間をつくり出しました。色温度は3000K(電球色)とし、木目調のインテリアに調和する温もりの感じられる光で快適に店舗空間を照らし出しています。無印良品の物販店舗に併設しているレストランでもあり、ブランドコンセプトに沿った照明プランを立案、実施することができたと考えています。

主な納入器具

  • 店舗照明器具L-CUBE スポットライト
    ミディアム配光(セラルクスTCP 70W/3000K) - 29台
    スーパーワイド配光(セラルクスTCP 70W/3000K) - 17台

このページの先頭へ