納入事例

商業施設照明 店舗その他

上野精養軒東京都台東区

照明のLED化を実施し、歴史ある建物にふさわしい雰囲気はそのままに大幅な消費電力の削減を実現

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 700名収容の桜の間、150名収容の桐の間などのパーティルームがある3階ロビー。歴史を感じさせる趣のある空間のイメージを保ちつつ照明をLED化し、大幅な消費電力の削減を実現している。

施設概要

施主
(株)精養軒

竣工

2014年10月

お客様の声:(株)精養軒様

精養軒は、日本におけるフランス料理の草分けとして1872年、東京・築地に創業しました。その後、上野公園の開設に伴い、1876年に不忍池畔の高台に上野精養軒が誕生し、140年以上に渡る長い歴史の中、多くの皆様にご愛顧いただいてきました。常に感謝の気持ちを忘れず、「よりよき内容、よりよきサービス」をモットーに、お料理やサービスの提供を行っております。本格的フランス料理をご堪能いただけるレストラン、カジュアルなヨーロピアンテイストのカフェ、宴会場やレセプション会場を併設し、大切なご家族の記念日や、ウエディング、パーティなど様々なシーンで広くご利用いただいています。

上野精養軒では、環境への配慮及び省エネ推進の観点から照明設備のリニューアルに取り組んでおり、順次LED化を進めています。これまでコンパクト蛍光灯やハロゲンランプを使用していたダウンライトもLED化し、2階・3階ロビーのダウンライトには電球色のレディオック LEDダウンライトを採用しました。消費電力が既設に比べ半分以下と大幅な省エネを実現しつつ、明るさはむしろ向上し、お客様をお迎えする場所にふさわしい快適な照明環境をつくることが出来ました。今後も年間電力消費量削減の実証結果など、その効果を検証しながら省電力化を積極的に推進していきたいと考えています。

主な納入器具

このページの先頭へ