Home > 光・環境分野 > 環境シミュレーションシステム > 検査照明ソリューション

検査照明ソリューション

見えないものを見る光。

検査照明とは?

検査照明とは、見えないものを見えるようにする、光を利用した照明手法。
通常の検査環境では見えない、不良箇所を発見し、品質改善に貢献します。


検査照明の利用例

液体・粉体の異物混入検査

医薬品、化粧品、食品、飲料の異物混入検査。

素材の違いによる塗装の色ズレ検査

建材、電化製品、家具、自動車の色差検査、色相検査、白ボケ、色ムラ検査。

大型素材、塗装環境による色ムラ検査

建材、家具、自動車の塗装色の色ムラ検査。

高級商材のブランドイメージ向上

自動車ボディの傷、時計、宝石、貴金属のキズの検査。外観検査。

検査照明で出来ること

一つの照明ではすべての検査はできません。

一つの手法ではすべての検査はできません。


例えば

  • 対象物の色、素材
  • 色のムラ、色差、色相
  • 混入異物、容器形状

により、様々な器具、光源、手法や環境を組み合わせて検出率を向上させます。

岩崎電気の検査照明ソリューション

HIDはもちろん、最新のLEDを駆使し、目視検査、外観検査、色評価のお手伝い。

お客様の課題によって、お悩み、問題点、目的は様々です。
最適な課題解決のためには、あらゆる角度からの入念な検討が重要。

長年の光源開発と光コントロールの実績を持つ岩崎電気なら、様々な光源とそれを組み合わせる多数のノウハウと事例がございます。
検査照明についてお困りでしたら是非ご相談ください。


光に関するお悩み、なんでもご相談ください。

光を利用した様々な環境試験はお任せください。
ご要望を伺い、オーダーメイドいたします。

岩崎電気 光・環境営業部

東日本 03-5846-9029
西日本 06-4790-8943

このページの先頭へ