Home > 光・環境分野 > 硬化・架橋・重合システム > UV(紫外線) > 液晶滴下工法シール材UV硬化装置

UV(紫外線)

液晶滴下工法シール材UV(紫外線)硬化装置

FPD用UV装置

  • 液晶ガラスを貼り合わせる新方式におけるシール材硬化装置です。
  • 550mm×650mm、730mm×920mm、1100mm×1250m又はその他最大サイズに応じ製作可能です。
  • 専用光学設計により、シール材反応率をアップしております。【特許申請中】
  • マスク接着機構(位置補正機構付)により、TFT部に対するダメージをなくしております。
  • アライメント機構により、マスクとの位置合わせを行っております。

このページの先頭へ