Home > 納入事例 > スポーツ施設照明 テニス > 長浜公園 テニスコート

納入事例

スポーツ施設照明 テニス

長浜公園 テニスコート神奈川県横浜市金沢区

省エネに貢献するLEDの光で夜間もテニスコートを快適に照らし出す

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 既設照明柱に加え、新規照明柱を設置し、省エネに貢献するLEDの光で均斉度の高い照明環境を実現。

施設概要

施主
横浜市環境創造局
設計
(株)イー・ダブリュー
電気工事
新興電設工業(株)

竣工

2013年3月

お客さまの声:(株)イー・ダブリュー/阪上 嘉昭様

長浜公園は、横浜市金沢区にある横浜市立の都市公園(運動公園)です。横浜横須賀道路を挟んで北側と南側に分かれ、北側には野球場、テニスコート、多目的運動広場(サッカー場)などの運動施設があり、噴水のある中央広場には、芝生広場や健康遊具が配置されています。また、南側には野鳥観察公園があり、自然と共生した緑豊かな環境が広がっています。横浜市環境創造局公園緑地整備課では、2013年3月、テニスコートのナイター照明施設改良工事を実施し、テニスコート用ナイター照明としては横浜市初となるLED照明を採用しました。全部で6面あるテニスコートを照らす既設の照明柱8基は、これまでのメタルハライドランプ1kWに替えて高出力形LED投光器(レディオック フラッド ブリッツ460W)に更新し、新たに同LED投光器6灯用照明柱4基を設置。レクリエーションレベルの照度を確保し、均斉度の高い良好な照明環境を創出しています。

消費電力が少なく長寿命のLED照明を採用することで省エネ・CO₂排出量の削減、省メンテナンスに貢献するとともに、使用状況に応じて部分点灯が可能など電気の無駄もなく、使い勝手も良くなりました。瞬時点灯・再始動が可能で、低誘虫であるなどの利点を持つLEDの光が夜間もテニスコートを安全・快適に照らし出し、利用者の方々に好評をいただいています。

このページの先頭へ