Home > 納入事例 > スポーツ施設照明 体育館・トレーニング場 > 古河市中央運動公園 総合体育館(はなもも体育館)

納入事例

スポーツ施設照明 体育館・トレーニング場

古河市中央運動公園 総合体育館(はなもも体育館)茨城県古河市

高効率LED高天井照明器具「レディオック ハイベイ アルファ」でアリーナを照らし、省エネと安全・快適な照明環境を実現

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 全点灯時(設定照度800ℓx)のアリーナをのぞむ。

施設概要

施主
古河市
設計
(株)福富建築設計事務所
建築工事
(株)ヒカリ建設
電気工事
(株)エフ・エー・システム

竣工

2019年6月

古河市役所の北側に位置する古河市中央運動公園は、総合体育館、温水プール、陸上競技場、テニスコート、自由広場、ふれあい広場など充実した施設を備えた運動公園で、市民の方々のスポーツ・レクリエーションの場として広く利用されています。古河市では、“はなもも体育館”として親しまれている総合体育館の天井ボード撤去に伴い、照明施設の改修を実施しました。バスケットコート2面、バレーコート3面、バドミントンコート8面を擁するアリーナのほか、柔道場、剣道場、卓球場等の競技場やトレーニング室、会議室も備えている施設は、様々なスポーツ大会の会場として、また各種イベントの会場等として使われていて、2019年9月から開催された「いきいき茨城ゆめ国体」では綱引と少林寺拳法の会場となっています。

今回の照明更新では、アリーナ照明について、既設照明器具と同じ場所への同数設置となったため、全体に照明器具のラインを綺麗に見せるよう、既設水銀ランプ700W×2灯用+白熱ランプ500W×2灯用14基、水銀ランプ700W×2灯用28基に替えて、丸形のLED高天井用照明器具「レディオック ハイベイ アルファ 210W・75W」をご採用いただきました。

高効率LED高天井照明器具に更新することで、省エネを推進しつつ、既設と比較して1割程明るくなりました。競技照明・保安照明・全点灯と目的に応じて点灯パターンを設定することでより良好な照明環境を創出しています。

このページの先頭へ