納入事例

スポーツ施設照明 体育館・トレーニング場

大川市民体育館福岡県大川市

高効率・高出力のLED高天井用照明器具で体育館を快適に照らし、大幅な省エネを実現

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 大体育室。高効率・高出力のレディオック ハイベイ ラムダ200Wタイプで大空間を明るく照らし出し、アリーナ580ℓx、観覧席330ℓxの設計照度を確保している。

施設概要

施主
大川市役所
設計
山口設計一級建築士事務所
電気工事
(株)サンエス電機

竣工

2013年3月

お客様の声:大川市教育委員会 生涯学習課/渡邊 孝徳様

福岡県大川市の大川市民体育館では、施設の老朽化による体育室等の改修工事を実施し、2013年3月にリニューアルオープンしました。大・小体育室の床・壁の張替を行い、大体育室にバスケットゴールを設置。また、今回の改修工事に伴い、照明をLEDに更新しました。バレーボール3面分の広さを持つ第一体育室は、既設のメタルハライドランプ700W及び高圧ナトリウムランプ700Wに替えて、高効率・高出力のLED高天井用照明器具レディオック ハイベイ ラムダ 200Wタイプを設置、小体育室も既設のメタルハライドランプ400Wに替えて同様にレディオック ハイベイ ラムダに更新し、大幅な省エネを実現しました。

消費電力を削減し、電気料金も抑えることが出来る点を評価しています。また、これまでの既設照明器具は電動昇降装置付ではなかったため、ランプ交換時には工事費用が発生していましたが、定格寿命60000時間のLED照明に更新したことでメンテナンスコストも抑えることが出来るものと期待しています。LEDは瞬時点灯が可能で点灯・消灯をこまめに行なえる点にも着目し、利用状況に応じて必要な場所のみを点灯することで、さらなる省エネを図っています。

このページの先頭へ