納入事例

公園・街路照明 公園

前田公園北海道札幌市手稲区

LED街路灯の新製品、レディオック エリア タイプGが緑豊かな公園を爽やかに照らし、大幅な省エネを実現

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 遊戯広場前夜景。LED街路灯(レディオック エリア タイプG)の色温度は5000K(昼白色)で、爽やかな光が樹木の緑を鮮やかに照らし出す。

施設概要

施主
札幌市手稲区土木部
施工
(株)園建
電気工事
アルファ電建(株)

竣工

2012年3月

札幌市手稲区に位置する前田公園は、住宅団地造成に伴い整備された施設で、札幌市の道道石狩手稲線に面した手稲前田地域の中心に位置する閑静な公園です。敷地面積は38,790m²で、筑山やパーゴラ、藤棚、芝生広場や遊戯施設が設置され、地元の方々の憩いの場となっています。また、野球場やテニスコート、スキー山など充実したスポーツ施設もあり、年間を通じてさまざまなスポーツが楽しめる公園として広く親しまれています。園内を照らす照明器具の老朽化に伴い、札幌市では、照度アップ及び省エネを図るため改修工事を行い、新たにLED街路灯が設置されました。水銀ランプ400W相当の明るさを達成したLED街路灯レディオック エリア タイプGへと更新することで、既設水銀ランプ300Wと比べ明るさを向上させるとともに大幅な省エネを実現。

演色性も改善され、爽やかな光が樹木の緑に映え、快適な視環境をつくり出しています。保守計画においても水銀ランプに比較し約5倍の60000時間と長寿命のため、メンテナンスコストの大幅削減に貢献します。
効率良く路面を照射するリング部と、灯具中央部の乳白グローブからの拡散光の組み合わせで十分な照度を確保すると同時にグローブ面のやわらかな光がやさしく公園を照らしています。

このページの先頭へ