納入事例

商業施設照明 アパレル

Sybilla鹿児島県鹿児島市

洗練された商品の魅力をより効果的に引き出す照明プランで高品位な店舗空間を演出

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 「レディオック LEDダウンライト クラス350」を天井に埋め込み設置して天井面をすっきりと見せ、開放感のある店舗空間としている。

施設概要

施主
イトキン(株)
施工
(株)ハイブ 福岡オフィス

竣工

2019年10月

お客様の声:イトキン(株) ショップデザイン担当/田久保 潤様

レディース、メンズ、キッズなど幅広いアパレルブランドを提供するイトキン株式会社では、2019年10月、鹿児島市の老舗百貨店「鹿児島山形屋」4階にSybilla(シビラ)を移設新規オープンしました。Sybillaは、女性がそれを着たときに、エレガントで美しいと感じることができる服作りを基本としている、スペインのクリエーター、シビラがデザインするブランドです。繊細なモチーフ、女性らしいシルエットなどが特徴的で、トレンドにあまり左右されずに長く使えるフォルムや「シビラカラー」と呼ばれる独特の色使いが人気で、おしゃれに敏感な女性たちから高い支持を得ています。

約100m²とゆったりとした広さを持つ店舗の設計にあたっては、白を基調に木目調の什器を加えてナチュラルな雰囲気をつくり出すとともに、壁面や天井部、棚、試着室などにアールをつけ、丸みを帯びたフォルムとするなどディテールにこだわることで、Sybillaというブランドにふさわしい、高品位で柔らかな印象を持つ店舗空間に仕上げました。洗練さの中に温もりを感じられる店舗を照らす照明については、天井、間接照明など全て色温度3000K(電球色タイプ)のLEDで構成しています。天井に埋め込み設置するダウンライト「レディオック LEDダウンライト クラス350」を採用したことで、天井面がフラットになり、開放感のある空間が生まれ、光の臨場感を生かしてシンプルで洗練された空間づくりに寄与しています。照らされる商品や空間の魅力を引き出す“光の質”にこだわり、発光部をひとつにまとめた集積型LED(COBタイプ)を利用して、さまざまな表情を持つ上質素材アイテムを多重影のない美しい光で演出しました。

また、演出照明として「レディオック LEDユニバーサルダウンライト」を効果的に配し、天井高約2.7mで広さのある店舗空間に照明でリズムを持たせています。入口の正面奥に雑貨を並べた棚を配置して、お客様が気軽に入りやすい雰囲気をつくるなど商品のレイアウトにも工夫をしている店舗空間を、温もりのあるLEDの光で照らし、質の高い照明環境を創出することができたと考えています。

主な納入器具

このページの先頭へ