ライティング講座(照明講座)

照明関連の計算法

配光特性の見方・使い方 - 1/2照度角

図4.10 1/2照度角の考え方

光の広がり方を知る目安となる指標で高天井器具やダウンライト等の特性を表すのに使用されます。照明灯具と灯具直下を結んだ線と照明灯具と照明灯具直下水平面照度の1/2の水平面照度となる点を結んだ線がなす角度θのことを表しています(図4.10)。

このページに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では、最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ