Home > 照明器具・照明分野 > 商業施設照明 > ベースライト > レディオック LEDベースライト

LEDioc LEDベースライト

必要な明るさを長く維持

JEL規格※1に準拠した直管LEDランプ用照明器具。一般屋内用から防湿・防雨形、蛍光灯のような幅広い用途でLEDの高性能を選べます。

※1 一般社団法人 日本照明工業会にて最低限確保すべき性能規定(安全性、照明環境の維持)を含んだ規格(JEL801:2013)

  • 店舗照明
  • オフィス照明
  • 共用部照明

特長

透過率低下、たわみや伸縮が少ないガラス管を採用

ランプ外球にガラス管を採用することで、熱や紫外線の影響による透過率の低下が少なく、ほとんど変色しません。また、たわみや伸縮などが少なく、耐久性に優れています。

  • ※写真はイメージです。
  • ※ガラス管は説明用に透明にしています。
  • ※LDL110タイプは除く。

SMD方式によりワイドな配光を実現

蛍光灯(FLR40形)より約13%軽いランプ質量220g。運搬や取付時の負担を軽減します。

※LDL40 2600ℓmタイプ、2500ℓmタイプの場合

ランプ構造比較

配光曲線の違い

電気用品安全法に適合。誤挿入を防ぐL形口金システム

従来の蛍光灯器具には入らない口金形状で、ランプの誤挿入による点灯不良、発熱、発煙を防ぎ、更にランプを回転させて固定する構造で、ランプの落下も防ぎます。また、片側給電方式で感電を防ぎます。

※ < 法第一条>この法律は、電気用品の製造、販売等を規制するとともに、電気用品の安全性の確保につき民間事業者の自主的な活動を促進することにより、電気用品による危険及び障害の発生を防止することを目的とする。

LDL20・LDL40のランプの装着方法

LDL110ランプの装着方法

※注) ランプを取外す際は、下記の装着方法の逆の手順で行ってください。

このページの先頭へ