Home > 会社情報 > 事業紹介 > 硬化・架橋・重合システム

硬化・架橋・重合システム

素材の可能性を無限に広げる電子線・紫外線応用技術。

電子線照射システム・委託照射施設

実験機、パイロットライン、国内最大規模を誇る生産ラインからなる委託照射施設です。素材の硬化、架橋、重合などの研究および実験、生産までトータルに対応します。

フレキソ印刷用電子線照射システム

ウェットの状態で無溶剤インクを重ね刷りし、EBで乾燥させる、溶剤を使用しない環境に配慮した印刷システムです。

印刷機用UV照射装置

水冷式UV-LED照射装置(e-cure F)

圧倒的な高照度を誇り、瞬時点灯・消灯が可能。赤外線の放射が少ないため、照射物への熱ダメージを大幅に低減できます。UVランプと比べ寿命が長く、オゾンも発生させません。

枚葉印刷機組込形 水空冷照射装置(e-cure)

水冷、空冷の二重冷却方式で風量を低減し温度上昇を抑え小型化を実現した、高出力形のUV照射装置。

多用途照射UV装置

平板から立体物まであらゆる製品に対応するUV照射システム。

液晶滴下工法用紫外線硬化システム

紫外線硬化形シール剤を利用した大型液晶パネルの製造技術に対応し、工数、所要時間、設備コストを削減。

電子線照射システム実験機(アイ・コンパクトEB)

インキ・樹脂の硬化、フィルムの架橋、滅菌等の実験装置。

光配向装置

次世代の液晶パネル製造用に開発した装置で、配向膜に偏光光を照射することにより配向性能を付与させることが可能です。

このページの先頭へ