Home > 会社情報 > 事業紹介 > 環境シミュレーションシステム/照射サービス

環境シミュレーションシステム/照射サービス

岩崎電気の光技術は、天候や季節、時間に左右されない効率的な試験環境の提供を可能にします。

SUV-W262試験風景

耐候性試験機

XER-W83(キセノンテスター)

暴露試験との高い相関性を持つ、キセノン光源を搭載した国際スタンダードの耐候性試験機。各種規格試験に対応しています。

SUV-W161(UVテスター)

メタルハライドランプの紫外線照射で1年間の屋外暴露試験を約48時間で再現します。日本の先端技術をサポートする超促進タイプの試験機です。

大型環境試験装置

4Dマルチチャンバー

広い試験空間で、製品丸ごと環境試験が可能な試験装置です。お客さまの目的に合わせて光源を選定できます。

照射サービス

電子線委託照射施設

実験機、パイロットライン、国内最大規模を誇る生産ラインからなる委託照射施設です。素材の改質(架橋)、重合(硬化)、殺菌などの研究及び実験、生産までトータルに対応します。

照射サービス

耐候性試験機 照射サービス
4Dマルチチャンバー 照射サービス

岩崎電気 埼玉製作所では、耐候性試験機(XER・SUV)及び4Dマルチチャンバーの照射サービスを行っております。購入前のテスト照射、自社設備繁忙時の追加試験、装置導入費用の軽減など、さまざまな目的にご利用いただけます。

日射装置

あらゆる環境試験に対応するため、日射装置として4種類の光源を用意し (近似太陽光[メタルハライドランプ]、ハロゲンランプ、赤外線ランプ、メタルハライドランプ+ハロゲンランプ混光)、お客様のご要望に対応した光環境を実現します。

実車環境チャンバー

乗用車1台が入る大型光照射チャンバー。耐熱試験、VOC測定など多用途でご利用いただけます。コンポーネンツサイズにも適応しています。

超促進耐候性試験機(メタルハライドランプ)

1年間の屋外曝露試験を約48時間で再現します。日本の先端技術をサポートする超促進タイプの試験機です。

大面積UV照射装置(10~30SUN)

大試料面積を備え、大きなサンプルもテストできる耐UV試験装置です。サンプルそのものでの試験が可能です。

このページの先頭へ