Home > IWASAKIテクニカルレポート > 技術資料 > 電源内蔵形LEDランプ「LEDioc LEDライトバルブK 53W/67W」 - 品種拡充 -

技術資料

電源内蔵形LEDランプ「LEDioc LEDライトバルブK 53W/67W」 - 品種拡充 -

照明事業部 商品企画開発部 第二開発課

キーワード

LEDランプ,LEDライトバルブK,街路灯,電源内蔵,長寿命,省エネ,レトロフィット

1.はじめに

弊社では2012年よりLEDライトバルブとして,街路灯用の全周配光LEDランプを発売しており,現在では高出力形を含めてLEDライトバルブは4機種(29W,56W,70W,103W)に品種拡大されている。2018年にはLEDライトバルブシリーズ初となる電源内蔵形の「LEDライトバルブK 28W」をリリースした。

現行LEDライトバルブは,HID安定器を直流電源ユニットに置換える必要のある「電源別置形LEDランプ」であり,配線の取り回しなど施工性に手間がかかることから,LEDアイランプのような電源ユニット内蔵製品が求められていた。また,価格の安いベンチャー系製品が台頭してきていることから,既存ライトバルブの訴求力が弱くなってきており,電源内蔵形である「LEDライトバルブK」シリーズの品種拡充を行った。

2.商品概要

図1 外観図

本商品は,E39口金型の全周配光形LEDランプであり,電源ユニットがランプ口金と発光部の中間位置に内蔵されている。主に景観,街路,防犯灯器具で使用され,それぞれ水銀ランプ200W,250W相当の明るさを有する。

下方向形投光器であるアイエリアライトに対応したラインアップも用意しており,標準タイプよりネック部が長いため専用製品となっている。また,相関色温度は5000K(昼白色),2700K(電球色),2100K(ナトリウム色)の3種を標準ラインアップした。

図1にランプ外観を示す。

表1に53Wの商品仕様を,表2に67Wの商品仕様を示す。また,図2に外形寸法図を示す。なお,LEDライトバルブKの「K」は簡単(省施工性),効率(高光束・高効率・高耐性)を示す略称である。

表1 53W(水銀ランプ200W相当)商品仕様
光源色 形式 相関色温度(K) 平均演色評価数(Ra) 全光束(ℓm) 消費電力(W)
昼白色 標準 LDT100-242V53N-G-E39 5000 70 8000 53
エリアライト専用 LDT100-242V53N-G-E39/L
電球色 標準 LDT100-242V53L-G-E39 2700 80 6400 53
エリアライト専用 LDT100-242V53L-G-E39/L
ナトリウム色 標準 LDT100-242V53L-G-E39/21 2100 70 6800 53
エリアライト専用 LDT100-242V53L-G-E39/L21
表2 67W(水銀ランプ250W相当)商品仕様
光源色 形式 相関色温度(K) 平均演色評価数(Ra) 全光束(ℓm) 消費電力(W)
昼白色 標準 LDT100-242V67N-G-E39 5000 70 10000 67
エリアライト専用 LDT100-242V67N-G-E39/L
電球色 標準 LDT100-242V67L-G-E39 2700 80 8000 67
エリアライト専用 LDT100-242V67L-G-E39/L
ナトリウム色 標準 LDT100-242V67L-G-E39/21 2100 70 8500 67
エリアライト専用 LDT100-242V67L-G-E39/L21

図2 外形寸法図

表3 ランプ共通仕様
口金 E39
定格寿命 40000時間
入力電圧 100〜242V
周波数 50/60Hz共用
質量 標準 980g
エリアライト専用 1010g
光束維持率 80%
使用温度 -20℃〜+35℃
点灯方向 垂直点灯(BU,BD)

3.特長・機能

3.1 水銀ランプと同等配光を実現

街路灯器具と組合せた際に,水銀灯200W/250Wと配光分布が同等以上となる(図3,図4)。

水銀ランプ200W
HG5011C+HF200X

光束:9900ℓm
保守率:0.69
灯高:4.8m

LEDライトバルブK 53W
HG5011C+LDT100-242V53N-G-E39

光束:8000ℓm
保守率:0.68
灯高:4.8m

図3 水銀ランプ200WとLEDライトバルブK 53Wとの照度分布比較(器具:HG5011C)

水銀ランプ250W
HG5011C+HF250X

光束:12800ℓm
保守率:0.69
灯高:4.8m

LEDライトバルブK 67W
HG5011C+LDT100-242V67N-G-E39

光束:10000ℓm
保守率:0.68
灯高:4.8m

図4 水銀ランプ250WとLEDライトバルブK 67Wとの照度分布比較(器具:HG5011C)

3.2 幅広い使用環境

使用温度は-20℃〜+35℃(適合器具使用時)と幅広い環境下で使用でき,既設器具置換えや新規設置する場合にも簡単に施工ができる。

3.3 高効率・長寿命

電源ユニット内蔵形のランプで,固有エネルギー消費効率は53Wが150.9ℓm/W(5000K),67Wが149.3ℓm/W(5000K),設計寿命40000時間を達成した。

3.4 耐雷サージ

ランプ単体でノーマルモード4kV,コモンモード12kV(ランプきょう体をアースとした場合)とランプ単体でも極めて高い耐サージ性能を達成した。

3.5 多彩な色温度ラインアップ

水銀ランプ(蛍光形)より爽やかな5000Kと電球色の2700Kの他に,弊社独自のナトリウム色(2100K)をラインアップした。

3.6 電気契約区分の見直しによる電気料金削減

水銀ランプ200WからLEDライトバルブK 53Wに置き換えた場合,電力契約区分が200〜300VAクラスから40〜60VAクラスへ3ランクダウンする。これにより年間の電気料金を約76%削減可能となる(図5)。

図5 料金区分

3.7 豊富な安全機能

①温度保護回路

ランプ内部に温度保護装置を搭載している。温度過多な異常状態に陥った際にランプを自動消灯させ,発煙,発火や部品変形等による落下事故を防止する。

②過電流保護機能

非復帰形電流ヒューズが搭載しており,過電流による事故を防止する。

③防振・緩み防止パッキン

シリコン製の防振パッキンがLEDランプに装着されており,防振パッキンが装着されている状態でソケットにランプを勘合することで,振動揺れを抑制し,緩みを防止できる。

4.おわりに

本商品で,LEDライトバルブKに高出力形が加わり,電源内蔵形の商品提案の幅が広がった。今後は,さらなる高出力製品展開を検討していく。

この記事は弊社発行「IWASAKI技報」第41号掲載記事に基づいて作成しました。
(2020年5月19日入稿)


テクニカルレポートに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では内容変更、取扱い中止等がされている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ