Home > IWASAKIテクニカルレポート > 技術資料 > 高出力形LED投光器「LEDioc FLOOD ZEST」

技術資料

高出力形LED投光器「LEDioc FLOOD ZEST」

株式会社アイ・ライティング・システム 商品開発部 第二商品開発課 藤野 秀一
株式会社アイ・ライティング・システム 電源開発部 第二開発課 大里 友和

キーワード

LED投光器,LEDioc FLOOD ZEST,グレア軽減,光の質,演出,省エネ

1.はじめに

近年,スポーツ施設の照明,特に野球場の照明は,照度だけでなくグレアへの配慮が重視されている傾向である。また,プロ野球やJリーグのようなプロフェッショナルな試合を行うスポーツ施設では,お客さまへ提供するサービスの一環として,照明での演出も求められてきている。

そこで,スポーツ施設で主に使用されているメタルハライドランプ1.5kW相当で,グレアの軽減と演出対応を可能とする高出力形LED投光器の開発をスタートすることとした。

2.商品概要

本シリーズLEDioc FLOOD ZEST(ゼスト)は,メタルハライドランプ1.5kW相当の器具の置き換えだけでなく,グレアの軽減,スーパーハイビジョン(4K,8K)撮影への対応,および,演出に特化した質の高い光環境を提供できる照明器具となっており,高度な照明環境が求められるスポーツ施設の照明に適している。

本商品は,配光タイプを狭角,中角の2種類用意している。器具の外観図を図1に,外形寸法図を図2に,電源装置の外観図と外形寸法図を図3に示す。また,商品ラインアップを表1に,器具仕様を表2に,電源装置の仕様を表3に示す。そのほか,配光性能を図4に示す。

図1 外観図

図2 外形寸法図

図3 電源装置の外観図と外形寸法図

表1 品種一覧
配光タイプ 狭角 中角
形式 E33102N/NSAJ2 E33102M/NSAJ2
本体形式 E33102N/N E33102M/N
電源形式 LE800150HSD2-2.54-A1
定格光束(ℓm) 66700 98900
1/10ビームの開き(°) 22 42
消費電力(W) 最大※1 200V 770 834
242V/254V 766 830
平均※2 200V 712 771
242V/254V 708 767
  • ※1)40000時間後の最大値。
  • ※2)初期照度補正機能による40000時間の平均値。
表2 器具仕様
材質 本体・反射鏡 アルミダイカスト
前面カバー ポリカーボネート
アーム 鋼板(溶融亜鉛めっき)
仕上色 ブラック(マンセルN1)
相関色温度 5000K相当
平均演色評価数 Ra80
定格寿命 40000時間
質量 26kg
保護等級 IP65
使用温度範囲 -20℃~+40℃※
  • ※夏季の一時的な高温環境(50℃)に対応。
表3 電源装置仕様
入力電圧 200~254V
周波数 50/60Hz共用
材質 ステンレス
仕上色 ブラック(マンセルN1半ツヤ)
質量 14kg
保護等級 IP65
使用温度範囲 -20℃~+40℃※
耐雷サージ 15kV(コモンモード)
4kV(ノーマルモード)
  • ※夏季の一時的な高温環境(50℃)に対応。

狭角タイプ

中角タイプ

図4 配光特性

3.特長・機能

3.1 グレア軽減

グレアの中で,直接グレアは競技者に対する影響が最も大きい。直接グレアを軽減するには,直射光をできる限り物理的に遮ることが必要となる。そのため,本商品は光学制御に反射鏡を採用している。反射鏡の特長を図5に示す。

図5 反射鏡制御の特長

光源からの直射光は,反射鏡のカット角より外側の範囲で遮光されるため,大幅なグレア軽減が可能となる。さらに,反射鏡の制御により光を有効利用することで照明率を向上させている。

また,高出力化を達成する場合,器具が大きくなるが,本商品はLEDを細分化し,それぞれにカット角の小さい反射鏡を配置することで,器具サイズを抑え,かつ,直接グレアの軽減を可能とした。

HID器具と本商品(狭角)の発光面の輝度分布比較を図6に示す。図6より,正面での輝度値はHID器具と本商品は同等であるが,角度がつくにつれ,HID器具よりも本商品の方が輝度値が大幅に低くなり,グレアは軽減していることがわかる。

図6 発光面輝度比較

3.2 光の質

本商品はグレア軽減に加え,スーパーハイビジョン(4K,8K)撮影への対応(平均演色評価数Ra94),独自の電源回路設計によるフリッカレス点灯としており,競技者,観戦者,そしてテレビを通して観る視聴者に適した光環境の提供を可能としている。

3.3 演出

一般照明におけるHID光源では,瞬時に点灯,消灯する用途に適していないため,演出への対応が困難であったが,光源がLEDとなり,瞬時の点灯,消灯が容易となったことから,一般照明での演出対応が可能となった。

本商品の電源装置はPWM調光機能(10%~100%)を標準仕様とし,さらにDMX制御との連携も可能としており,演出(エンターテインメント)の要望にも対応可能としている。

3.4 省エネ

本商品は,高効率LEDの採用と反射鏡制御による照明率の向上により,少ない消費電力で適切な照明設計を可能としている。さらに空間照度を必要とする競技を行う施設では,すでに商品化している高出力形LED投光器LEDioc FLOOD DUELLと組合せることで,最適な光環境を生み出すことも可能である。

本商品をご採用いただいた株式会社ナゴヤドーム様では,フィールド照明でHID器具(1.5kW相当)が730台であったところを,LEDioc FLOOD ZEST(Ra94特別仕様)では570台に,さらに空間照明用としてLEDioc FLOOD DUELL 560Wタイプを48台加えた618台で,総消費電力を約60%削減している。

4.おわりに

本商品は,高出力,グレア軽減,演出対応を可能にしたこれまでにない商品である。

照明は,前述のとおり現地で実際に競技に関わる競技者や観戦者のみならず,遠く離れた視聴者にも提供される光環境である。今後もすべての人にとってより良い光環境を提供できる商品を開発していく。

この記事は弊社発行「IWASAKI技報」第38号掲載記事に基づいて作成しました。
(2018年5月18日入稿)


テクニカルレポートに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では内容変更、取扱い中止等がされている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ