Home > 納入事例 > スポーツ施設照明 テニス > 宮の森スポーツ倶楽部 新宮の森校

納入事例

スポーツ施設照明 テニス

宮の森スポーツ倶楽部 新宮の森校北海道札幌市西区

最新の設備を備えたインドアテニススクールのコートをLEDインドアテニスコート専用照明器具で照らし、良好な照明環境を創出

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 足腰に負担が少なく快適にプレーが楽しめる最高級人工芝のコートを「レディオック スリースター」で照らし、グレアを抑えた良好な照明環境を創出している。

施設概要

施主
(株)宮の森スポーツ
施工
大和ハウス工業(株)
電気工事
丸晃電気工業(株)

竣工

2016年4月

宮の森スポーツ倶楽部は、札幌、苫小牧、旭川、岩見沢と道内4都市に拠点を持つ北海道最大級のスポーツクラブです。全ての施設がインドアなので、テニスやゴルフを中心にバドミントン、サッカー、ダンススクールなどさまざまな種目のスポーツを、1年を通して快適な環境で楽しむことができます。

札幌市西区に2016年7月、グランドオープンした新宮の森校には、冷暖房完備のインドアテニスコート2.5面、体育教室専用スタジオがあり、男女更衣室、ロッカールーム、シャワールーム、無料駐車場など充実した設備を備えています。テニスコートを照らす照明には、北海道初となるLEDインドアテニスコート専用照明器具「レディオック スリースター」をご採用いただきました。

スマッシュやロブなど速いボールや高いボールが消えないで良く見えるよう視認性を高め、水平面照度と併せて鉛直面照度を重視し設計照度800ℓxを確保。グレアを防ぎつつコート全体をより明るく均一に照らし出し、良好な照明環境を実現しました。コートも北海道初の最高級人工芝を使用するなど、最新の設備を備えたスポーツクラブにふさわしい高品質のあかりで、省エネを推進しつつ、インドアテニスコートを快適に照らしています。

主な納入器具

  • LEDインドアテニスコート専用照明器具 LEDioc THREE STAR(レディオック スリースター) - 35台

このページの先頭へ