Home > 納入事例 > スポーツ施設照明 テニス > 神戸学院大学 有瀬キャンパス テニスコート

納入事例

スポーツ施設照明 テニス

神戸学院大学 有瀬キャンパス テニスコート兵庫県神戸市西区

周辺環境に配慮しつつ快適なナイター照明を実現

Myリストに追加
  •  
  • HID

施設概要

施主
学校法人 神戸学院
設計
(株)日建建設
施工・電気工事
住友電設(株)

照明設計

維持平均照度

500ℓx

竣工

2003年5月

神戸学院大学は、神戸市内の有瀬キャンパス、長田キャンパス、ポートアイランドキャンパスの3つのキャンパスを擁する総合大学です。本部を置いている有瀬キャンパスは神戸市の西側、明石海峡と淡路島を一望する丘の上に位置し、海と山にはさまれた自然環境に恵まれた場所にあります。スポーツ振興にも力を入れている神戸学院大学は、有瀬キャンパス内外に6つのグラウンドを持ち、その全てにナイター照明設備を設置しています。

照明設備
全5面あるテニスコート用照明器具アイ テニスターを設置し、プレーヤーへのグレアを抑制した良好な視環境を実現しています。そして、コート内だけを明るくするのではなく、ベースライン後方、サイドライン側方にも明るさが必要であることを考慮し、コート内外に十分な照度及び均斉度を確保できる照明配置としています。

主な納入器具

このページの先頭へ