Home > 納入事例 > 公園・街路照明 駐車場 > 政田サッカー場

納入事例

公園・街路照明 駐車場

政田サッカー場岡山県岡山市

岡山市に誕生したサッカー専用の球技場を省エネと環境に配慮したナイター照明で快適に照らし出す

Myリストに追加
  • LED
  • HID
  • ナイター照明として、高効率・高演色性のアイ マルチメタルランプ1500W×12灯用の照明塔が全6基設置されている。

施設概要

施主
岡山市
設計
(株)エイト日本技術開発
施工・電気工事
池田電業(株)

竣工

2013年4月

岡山市にある政田サッカー場は、Jリーグに所属するファジアーノ岡山の練習拠点として2013年4月にオープンしたサッカー専用の球技場です。待望の新練習拠点が完成したことで、今シーズンの活躍が大いに期待されると同時に、市民への貸し出しも可能なため、スポーツ振興の場としても活用されています。球技場は、天然芝2面、人工芝1面のサッカーグラウンドが整備され、会議室、シャワールームなどを備えたクラブハウスや観客席も完備しています。人工芝グラウンドには夜間照明設備が設置されました。アイ マルチメタルランプ1500Wを光源とする効率改善形投光器アクロスター12灯用の照明ポールを全6基設置。夜間もグラウンドを均斉度良く照らし出し、快適な視環境を創出しています。上空への余分な光を制御することで少ない灯数でも無駄なくピッチ上を明るく照らし、環境にも十分配慮したナイター照明となっています。また、駐車場には、LEDポールライト(レディオック エリア タイプD)をご採用いただき、省エネに貢献する光で夜間も安全に駐車場を照らし出しています。

主な納入器具

このページの先頭へ