Home > 納入事例 > スポーツ施設照明 体育館・トレーニング場 > 神田外語大学 体育館アリーナ

納入事例

スポーツ施設照明 体育館・トレーニング場

神田外語大学 体育館アリーナ千葉県千葉市美浜区

充実したキャンパスライフをサポートする施設が揃っている大学の体育館アリーナをLED高天井照明器具で照らし、省エネと照度アップを実現

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • さまざまな競技種目はもちろん、入学式や卒業式などの式典やイベント開催時にも使用される体育館アリーナをLED高天井照明器具「レディオック ハイベイ アルファ」で照らし均斉度の高い良好な照明環境を創出している。

施設概要

施主
神田外語大学
施工・電気工事
伊藤電業(株)

竣工

2016年3月

神田外語大学は、世界各国のさまざまな言語が学べる外国語学部(英米語学科、アジア言語学科、イベロアメリカ言語学科、国際コミュニケーション学科)と大学院(言語科学研究科)を擁する私立の4年制大学・大学院です。「言葉は世界をつなぐ平和の礎」を建学の理念として1987年に開学し、語学力と教養の幅広い知識を身につけ、新の国際人に必要なコミュニケーション力を持った人材を育成しています。

未来型の国際都市として今も開発が進む「幕張新都心」の文教地区に位置するキャンパスには、美術館を思わせるような校舎や図書館、バリエーションに富んだレストラン、カフェ、きれいに整備された芝生広場など魅力ある施設が揃い、学生たちの充実したキャンパスライフをサポートしています。本学は、「Sports for all students」のスローガンのもと、キャンパス内に人工芝グラウンドや芝グラウンド、ダンススクエアなど多数の運動施設を備えており、2016年3月、その内の一つである体育館アリーナの照明をLED化する工事を実施しました。体育館は1階にバスケットボールやバレーボール、バドミントンなどの競技種目が楽しめる体育館アリーナとトレーニングルームがあり、2階には柔道場・剣道場が1面ずつあります。今回、照明の更新を行ったのは1階の体育館アリーナで、長年使い続けてきたため既設照明器具のオートリフターが降りてこないなどの不具合が生じ、球切れも発生していたことからLED照明化を実施しました。

LED化にあたっては、照明の展示会に行き各社の製品比較を行うとともに、現場での点灯試験等を経た上で、LED高天井照明器具「レディオック ハイベイ アルファ」を採用。これまで周囲を水銀ランプ700Wで、中央部を400Wで照らす設計となっていたため、消費電力214Wで水銀ランプ700W、145Wでメタルハライドランプ400Wと同等の明るさを確保する「レディオック ハイベイ アルファ」を設置することにより、大幅な省電力化と照度アップを図りました。改修後は「眩しさを感じずとても明るくなった」と学生からも好評です。また、LED照明は瞬時点灯・消灯ができるため、以前のスイッチを活用して回線を細分化したことで、必要に応じて適切な点灯パターンを自在に設定できる点も評価しています。

このページの先頭へ