Home > 納入事例 > 公園・街路照明 駐車場 > 城南総合スポーツセンター

納入事例

公園・街路照明 駐車場

城南総合スポーツセンター熊本県熊本市南区

さまざまなスポーツを楽しめる場として整備されたスポーツセンターを快適に照らす光

Myリストに追加
  • LED
  • HID
  • 全点灯時。グラウンドを鮮やかに照らし出すナイター照明としてHID投光器「アクロスター」が設置されている。

施設概要

施主
熊本市
設計
(株)熊本総合技術コンサルタント
電気工事
昭電・村上建設工事共同企業体

竣工

2015年3月

2012年4月1日に日本最南端の政令指定都市となった熊本市では、旧城南町との新市基本計画の一環として、城南総合スポーツセンターの整備事業を実施しました。敷地面積は約34,500m²で、体育館、弓道場、グラウンド、テニスコート、ジョギングコース、駐車場など、さまざまなスポーツ、レクリエーションを楽しむことが出来る充実した施設が揃っています。今回の整備事業は、体育館の新築、グラウンド、ジョギングコース、駐車場の整備を主体事業とし、野球、ソフトボールの他にサッカー場としても利用されるグラウンドにはナイター照明設備が完備されました。

ナイター照明設備は、配光に優れたHID投光器「アクロスター(アイ マルチメタルランプ1000W)」をご採用いただき、競技に応じて点灯パターンを変更することで、快適なプレー空間を演出しています。また、ジョギングコース、駐車場には省エネに貢献するLED街路灯「レディオック エリア ジェネロ」が設置され、環境に調和しやすいシンプルなデザインで快適な空間をつくり出しています。

主な納入器具

このページの先頭へ