Home > 納入事例 > 公園・街路照明 駐車場 > さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト 駐車場・周辺道路

納入事例

公園・街路照明 駐車場

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト 駐車場・周辺道路神奈川県相模原市緑区

1年を通して多彩な楽しみ方ができる複合型レジャー施設の駐車場・周辺道路を安全に照らすLEDのあかり

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 都心から1時間程とアクセスにも恵まれ、夜間も多くの来園者で賑わう駐車場をエレベータからのぞむ。

施設概要

施主
相模湖リゾート(株)

竣工

2019年10月

お客様の声:相模湖リゾート(株)/営業部長 奥平 麻由様、技術部課長 石川 孝様

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストは、自然に親しむことをコンセプトとした複合型レジャー施設です。緑豊かな森と湖に囲まれ、約145万m²という広大な広さを持つ園内には、数々の人気アトラクションや「パディントンベア™」のテーマパークがある遊園地をはじめ、キャンプ場、野外バーベキュー場、レストラン、カフェ、日帰り温泉など充実した施設が揃い、子どもから大人までさまざまな楽しみ方ができる大自然のリゾートとして広く親しまれています。また、2009年より毎年開催している「さがみ湖イルミリオン」は、関東最大級600万球のイルミネーションが生み出す光と闇のコントラストで、都会とは異なる幻想的な世界が広がる“体験型イルミネーション”として好評をいただき、関東三大イルミネーションにも認定されています。この光の祭典は冬だけではなく春先まで開催していますので、クリスマスの時期はもちろん、2500本の桜が咲き誇る「さがみ湖 桜まつり」の時期にも、魅惑的な夜桜イルミネーションをお楽しみいただけます。

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストでは、2019年10月に駐車場及び周辺道路の照明整備工事を実施し、第一・第三駐車場、正面ゲートなどに新たにLED照明器具を設置しました。1972年に開園した当施設は(旧名称)さがみ湖ピクニックランドとして親しまれ、もともと昼間のみの営業だったこともあり、これまで駐車場などを照らす光は発電機を使った照明としていました。今回の工事でLED投光器「レディオック フラッド スポラート」や、LED街路灯「レディオック エリア トリカ-エル」、「レディオック エリア テクノレイ」など、場所に合わせて適切な照明器具を配することで、夜間の安全性を向上させると同時に省エネ・省メンテナンスも実現させました。LED照明器具は電球色タイプを中心に、温もりの感じられる光を選定して、お客様をあたたかくお迎えしています。また、周辺道路を照らすLED街路灯「レディオック エリア トリカ-エル」については、すっきりとしたスリムなデザインで、やわらかな光が落ち着きのある雰囲気を演出し、周辺の雰囲気に調和している点を評価しています。

今回の照明整備工事に続き、第二・第四駐車場など他のエリアについても整備を進め、夜間も多くのお客様に楽しんでいただける安心・安全な環境づくりを順次推進する予定です。

このページの先頭へ