納入事例

建築外構・景観演出 ライトアップ

内川 桜ライトアップ大阪府堺市

川沿いに咲き誇る桜を幻想的な光で照らし出す

Myリストに追加
  •  
  • HID
  • 川面に映り込む光のグラデーションが潤いのある夜間景観をつくり出す。

施設概要

施主
堺市建設局土木部河川水路課 内川・土居川まつり実行委員会
電気工事
(株)小山電気商会
照明デザイン
岩崎電気(株)
期間
2008年3月29日~4月6日

堺市の中心部を流れる内川・土居川は、400年にわたり堺のまちを見守ってきた川です。総延長4.72kmの川には遊歩道が整備され、春には川沿いに桜並木が咲き誇り、3月末から4月の初めにかけて、桜まつりの開催とともに内川河川敷(ザビエル公園西側)の桜ライトアップが実施されました。

照明器具及び光源の選定については、現地にて点灯実験を行った上で、アーバンアクトβ投光器とセラルクス ナチュラルレッド150W、そしてハイラックスカラー150W(グリーン)を組合せた照明が採用され、夜桜を変化のある光で照らし出しました。

幻想的な光のグラデーションが水面に映り込み、潤いのある夜間景観を創出、ライトアップ期間中、夜桜を楽しむ多くの人々で賑わいを見せていました。

主な納入器具

  • 投光器 アーバンアクトβ

    (セラルクス ナチュラルレッド色150W/3600K) - 14台

    (ハイラックスカラー・グリーン150W) - 14台

このページの先頭へ