Home > 納入事例 > 公園・街路照明 街路灯 > 秩父市本町町会

納入事例

公園・街路照明 街路灯

秩父市本町町会埼玉県秩父市

歴史ある町並みが残る通りをLEDの光で明るく照らし出す

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 昔ながらの町屋が並び、趣のある雰囲気を醸し出している本町商店街夜景。

施設概要

施主
本町自治会
施工・電気工事
共和電機(株)

竣工

2014年3月

埼玉県北西部に位置する秩父市は、周囲を山に囲まれ、そのほとんどが県立自然公園に指定されている自然環境に恵まれた地域です。歴史ある秩父神社の近くにある秩父市本町商店街には趣のある建物が並び、昔ながらの町屋をいかした町並みが広がっています。これまで商店街には水銀ランプ80W×2灯用の外灯が点いていましたが、老朽化に伴い2014年4月に照明改修を実施。既設2灯用からシンプルに1灯用に改修するため、水銀ランプ200W相当の明るさを持つレディオック LEDライトバルブ72Wを採用いただきました。照明器具についても、景観に合わせてクラシックタイプポールライトを選定していただき、本町商店街様の特色あるカラーに塗装されていますので、町の個性を表している外灯となっています。LED照明に更新することで、大幅な省エネを実現し、夜間の町並みを安全、快適に照らし出しています。

主な納入器具

このページの先頭へ