納入事例

公園・街路照明 公園

大濠公園福岡県福岡市中央区

国内有数の水景公園の照明器具をLED化し、省エネに貢献する光で快適に照らし出す

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 能楽堂前の周遊道夜景。全方向へ効果的に配光制御できるLED街路灯(レディオック エリア タイプD)を設置し、均斉度の高い照明環境を創出。

施設概要

施主
福岡県 福岡県土整備事務所
施工・電気工事
(株)サン電工社

竣工

2013年3月

お客様の声:福岡県 福岡県土整備事務所様

大濠公園は福岡市のほぼ中央に位置し、総面積約398,000m²、うち約226,000m²の池を有した、国内でも有数の水景公園です。公園内には、池の周辺約2Kmの周遊道、野鳥の森、児童遊園、能楽堂、日本庭園及び4つの橋で結ばれた中の島や浮見堂、ボートハウス等があり、散歩やジョギングを楽しむ人など、県市民に広く親しまれています。夏の花火大会や、冬のウィンターイルミネーションなどさまざまなイベントも開催され、福岡市でも人気の高い公園として多くの方々にご利用いただいています。省エネ、節電の推進・環境問題に積極的に取り組んでいる福岡県では、省エネルギー対策事業の一環として、園路照明の改修工事を実施し、光源のLED化を図りました。歴史とともに歩んできたデザイン照明器具を生かし、ランプ・安定器のみをLEDライトバルブに交換することで、従来の雰囲気はそのままに大幅な省エネと省メンテナンスを実現しました。また、場所に応じて新たにLED街路灯及びLEDアプローチライト等を設置し、消費電力の削減に貢献するLEDの光で、夜間も園内を安全・快適に照らしています。

主な納入器具

このページの先頭へ