Home > 納入事例 > 公園・街路照明 公園 > 美浜町総合運動公園

納入事例

公園・街路照明 公園

美浜町総合運動公園福井県三方郡美浜町

クリーンエネルギーで環境にやさしいあかりが総合運動公園内の園路を明るく安全に照らし出す

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 環境保全や災害対策に有効なLED太陽灯が施設内メイン園路の導線を明るく安全に照らしている。

施設概要

施主
美浜町
設計
(有)山口設計事務所
電気工事
北山工業(株)・(株)テイク

竣工

2018年3月

福井県南西部に位置する美浜町にある美浜町総合運動公園は、広い敷地内に機能的なトレーニング施設が整った美浜町総合体育館、テニスコート、運動場、野球場などがあり、久々子湖でのボートも出来る施設です。周囲には久々子湖をはじめとする三方五湖などがあり、美しく豊かな自然の中で様々なスポーツを楽しむことが出来る施設として地元住民に広く親しまれています。

美浜町では、施設内の野球場が2018年に福井県で開催された「福井しあわせ元気国体」の軟式野球会場として使用されたことに伴い、開催へ向けて園路照明のLED照明化を実施し、既設水銀灯に替えて環境に配慮した太陽光発電を利用するLED照明灯に改修しました。

美浜町は、「再生可能エネルギー等による新たな町づくり」に向けて自然エネルギーの利用に力を入れている自治体でもあり、今回、園路灯に太陽光を利用したLED太陽灯「レディオック エリア Dタイプ」を採用いただきました。施設の入口、駐車場、テニスコート、多目的グラウンドまでのメイン園路にLED太陽灯を設置し、環境にやさしいあかりで導線の明るさを確保しています。また、既設の照明柱は白色でしたが、指定色塗装としてブラウン色を採用することで、既設の照明鉄塔や園路の樹木との調和を図っています。

このページの先頭へ