Home > 納入事例 > 公園・街路照明 公園 > 天塩川河川公園

納入事例

公園・街路照明 公園

天塩川河川公園北海道天塩郡天塩町

Myリストに追加
  •  
  •  

施設概要

施主
天塩町役場

広大なサロベツ原野を北上する大河、天塩川は天塩岳を源に長さ256kmと北海道第2位の長さを誇る長大河川です。その河口に位置するのが天塩川河川公園で、日本でも屈指のロングツーリングが出来るカヌーやキャンプ、釣りなどさまざまなアウトドアライフを楽しめる、自然豊かな公園となっています。

日本海に面し、夕日を眺めながら遠くに利尻富士を望むことも出来る景観の素晴らしさを特長としている公園では、風力と太陽光の自然エネルギーを利用して環境への配慮を求めた照明として、ハイブリッド太陽灯を設置しました。風が強い地域であるため、風力を最大限有効に利用出来、夜間も優しい光で公園を照らしています。

主な納入器具

  • ハイブリッド太陽灯 - 3基

このページの先頭へ