Home > 納入事例 > 商業施設照明 駅・鉄道関連 > 小田急線 新宿駅南口地上線構内

納入事例

商業施設照明 駅・鉄道関連

小田急線 新宿駅南口地上線構内東京都新宿区

駅構内のメンテナンス通路照明をLED化して省エネと照度アップを図り、安心・安全の光を灯す

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 構内が砂利敷きのため、特殊環境形の「レディオック ハイベイ アルファ」が設置されている。

施設概要

施主
小田急電鉄(株)
施工
小田急電鉄(株)

竣工

2016年3月

小田急電鉄株式会社は、2016年3月、小田急線 新宿駅南口地上線構内のメンテナンス通路照明を既設水銀ランプからLED照明に更新し、省エネと照度アップを目的にLED高天井照明器具「レディオック ハイベイ アルファ」を設置しました。器具選定にあたっては、設置環境が人工地盤の下で砂利敷きのため、防塵対策として特殊環境形をご採用いただきました。

器具の取付位置が線路上にあるので振動や防水性能も考慮しています。「レディオック ハイベイ アルファ(特殊環境形)」は、消費電力111Wで水銀ランプ400W相当の照度を確保し大幅な省電力化を実現。照明器具の位置はそのままで、既設照明器具の金具を再利用して取り付け、広角タイプの配光により空間を明るく照らし、省エネとともに既設照明以上の照度を確保しています。

このページの先頭へ