Home > 納入事例 > 商業施設照明 駅・鉄道関連 > 相模鉄道いずみ野線 いずみ野駅ホーム

納入事例

商業施設照明 駅・鉄道関連

相模鉄道いずみ野線 いずみ野駅ホーム神奈川県横浜市泉区

駅のホーム照明をLED化し照度をアップさせると同時に大幅な省エネを実現

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • コンパクトでハイパワーのLED高天井用照明器具(レディオック シーリングHB)が夜間も駅ホームを安全・快適に照らしている。

施設概要

施主
相模鉄道(株)
電気工事
東急テクノシステム(株)

竣工

2012年3月

お客様の声:東京急行電鉄(株) 鉄道事業本部 電気部 電力課/佐々木 健之様

いずみ野駅は、横浜市泉区にある相模鉄道いずみ野線の駅です。今回、既設照明の老朽化に伴い駅ホーム照明器具の改修を実施し、これまでのHID照明器具に替えてLED高天井用照明器具(レディオック シーリングHB)へと更新しました。採用にあたっては、駅プラットホームという場所への設置であることから、列車無線での通信に影響がないか、またお客様や電車運転士が眩しさを感じることがないか等を十分検証の上、導入を決定。照明器具の位置はそのままでLED照明器具に交換し、明るさを向上させると同時に大幅な省エネを実現しました。

改修後は「とても明るくなった」とお客様からも好評をいただき、車掌、駅員からの評判も良いようです。また、既設照明器具はランプ交換時に昇降装置が必要でメンテナンスが大変だったのに対し、長寿命を特長とするLEDの光は省メンテナンスにも貢献してくれるものと期待しています。

このページの先頭へ