Home > 納入事例 > 高天井照明 サービスステーション > 新相模酸素(株) 相模原工場

納入事例

高天井照明 サービスステーション

新相模酸素(株) 相模原工場神奈川県相模原市中央区

工業ガスのチャージゲートをLEDベースライトで照らし、明るく快適な作業環境を創出

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 液化酸素を充填中のタンクローリーを「レディオック マルチライン」で明るく照らし、安全性を高めている。

施設概要

施主
新相模酸素(株)

竣工

2015年11月

お客様の声:新相模酸素(株)相模原工場様

神奈川県相模原市に本社・工場を置く新相模酸素株式会社は、酸素・窒素・アルゴンの製造販売を行っている会社です。相模原工場に加え、栃木県小山市にも小山工場があり、保安確保、安定供給、低コスト、適正品質を使命として広く社会に工業ガスを提供し、産業の発展に貢献しています。

相模原工場では2015年11月、省エネ及び照度アップを目的として、液化酸素、液化窒素をタンクローリーに充填するスペースの照明をLED化する工事を実施。既設蛍光ランプ40W×2灯用照明に替えてLEDベースライト「レディオック マルチライン」を設置しました。軒下という使用環境のため、使用温度範囲が-20℃~+40℃までと広く夏季の一時的な高温環境(+60℃)にも対応する「レディオック マルチライン」を採用したものです。LED照明に更新後は、とても明るくなり、作業環境の向上に寄与しています。

このページの先頭へ