Home > 納入事例 > 高天井照明 倉庫 > 大和リース(株) 栃木二宮デポ・関東工場

納入事例

高天井照明 倉庫

大和リース(株) 栃木二宮デポ・関東工場栃木県真岡市

高い生産能力を誇る工場と構内の照明をLED化し、大幅な省エネを実現するとともに作業環境の向上に貢献

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 工場(北棟)を「レディオック ハイベイ アルファ 145W」で照らして十分な照度を確保し、作業環境の向上に貢献している。

施設概要

施主
大和リース(株)
電気工事
タナベ電設(株)

竣工

2018年4月

お客様の声:大和リース(株) 栃木二宮デポ・関東工場 所長/加藤 尚樹様

大和リース株式会社は、建物の企画から設計、施工までを一貫して行う建物リース業界のリーディングカンパニーです。他にも商業施設の開発・運営、都市緑化、車両リース、自走式立体駐車場建設、大規模災害時の応急仮設住宅供給など、幅広い事業を展開しています。栃木県真岡市に位置する栃木二宮デポ・関東工場は、敷地面積77,618m²の中に事務所・協力会社事務所・工場棟2棟(北棟・南棟)があり、工場は軽量鉄骨及び外壁パネルの生産工場、レンタル建物の部材を整備しリユースするための管理・保管を行う物流拠点としての役割を果たしています。

当工場は生産拠点として当社最大規模を誇るとともに、国土交通大臣が認定する建築基準法に基づく鉄骨溶接部性能評価5段階(S・H・M・R・J)のMグレード認定を受けています。これは軽量鉄骨の生産工場としては全国でも数少なく、本工場の生産能力の高さを示しています。また、全国に14ヶ所あるデポの中でも中核をなす施設であり、デポ・工場両機能ともに重要な拠点となっています。地域貢献にも積極的に取り込んでおり、東日本大震災の折には役所の仮庁舎や仮設店舗、仮設住宅などを供給する際の重要な生産・出荷拠点として被災地復興支援に大きな貢献を果たしました。

今回、当工場では、メインとなる2棟の工場と構内の照明LED化を行いました。LEDの特長である即時点灯に加え、作業に十分な照度を確保し作業環境を向上させるとともに、長時間稼働によるエネルギー消費を抑えることで大幅な省エネルギー化、さらには環境負荷の低減及びメンテナンスコストの削減を実現することが出来ました。

このページの先頭へ