Home > 納入事例 > 高天井照明 工場 > サンエツ工業(株) 茨城工場

納入事例

高天井照明 工場

サンエツ工業(株) 茨城工場茨城県笠間市

工場、事務所、屋外照明ともにLED照明とすることで大幅な消費電力削減と快適な照明環境を実現

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 新工場を「レディオック ハイベイ ラムダ180W」で照らし、グレア、照度むらを抑えた快適な照明環境を創出している。

施設概要

施主
サンエツ工業(株)
施工・電気工事
(有)関根電気

竣工

2017年3月

お客様の声:サンエツ工業(株)専務取締役/田中 敦司様

サンエツ工業株式会社は医療機器、照明機器、通信・計測機器など幅広いジャンルのお客様よりプラスチック部品を受託製造しており、開発試作段階から量産組立までの部品制作に関して一貫した技術を確立しています。当社は2017年3月、茨城県笠間市にある茨城工場敷地内に新工場を増設しました。環境保全及び省エネ推進の観点から照明については全てLED照明とし、既存建物の照明器具もLED照明に更新しました。

新工場の高天井には、メタルハライドランプ400Wと同等以上の明るさを持つLED高天井用照明器具「レディオック ハイベイ ラムダ180W」を設置し、精度が求められる部品加工を行っている工場内に十分な照度を確保しています。事務所スペースについても、これまでの蛍光灯器具から「レディオック LEDベースライト」に更新し、省エネを図りました。

また、廊下や玄関周り、駐車場などを照らす照明器具についてはセンサー付を採用して人の気配で点灯するようにし、LEDアプローチライト「レディオック アプローチ クオリス」は電球色とするなど、品質管理を徹底させるため虫対策にも留意しています。LED照明に更新後は、電気代をかなり抑えることが出来て、すでに節電効果を実感しており、今後もさらなる省エネ推進に積極的に取り組んでいきたいと考えています。

このページの先頭へ