Home > 納入事例 > 高天井照明 工場 > 秋山精鋼(株) 石岡工場 A~E棟

納入事例

高天井照明 工場

秋山精鋼(株) 石岡工場 A~E棟茨城県石岡市

レディオック LEDアイランプSP 170Wで工場内を照らし、照度むらや影を抑えた快適照明で作業環境の向上を実現

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • レディオック LEDアイランプSP 170Wの光で広々とした工場を照らし、グレア、照度むらや影を抑えた快適な照明環境を創出している。(C棟)

施設概要

施主
秋山精鋼(株)
施工・電気工事
(株)ITEC

竣工

2015年3月

お客様の声:秋山精鋼(株)塚本 常雄様

秋山精鋼株式会社は、精密機械、電子機器の構成部品に使用される特殊鋼の2次加工品メーカーです。「快削鋼」の専門メーカーとして独自の地位を確立し、当社の製品は時計やカメラ、家電製品、自動車、通信機器、アミューズメント、ロボット、コンピュータ等、実に幅広い産業分野で使われています。秋山精鋼株式会社では、環境負荷低減を目指し、消費電力を抑え、安全で快適な作業環境を確保するため、工場照明のLED化を進めており、2013年2月に竣工した石岡工場の新棟、また埼玉工場のA・B棟において岩崎電気のLED照明器具を採用してきました。

今回の石岡工場のA~E棟照明更新工事では、既設HIDランプが交換時期となり、照度が落ちていたこともあり、埼玉工場と同様にLED高天井用照明「レディオック LEDアイランプSP 170W」を採用しました。LED照明に更新したことで大幅な省エネ化、CO₂排出量の削減とともに、適切な配置により照度むらや影を抑えて作業環境の向上を実現することができました。これまでは天井に設置しているクレーンの上部が暗かったのですが、優れた配光性能のレディオック LEDアイランプSP 170Wで広範囲を照らし出しているため影が出ず、床面、空間ともに工場全体が明るくなったと感じています。

オイルミストが発生する箇所には、LED高天井用照明「レディオック ハイベイ ラムダ(広角タイプ)」のオイルミスト対応品(特注)を設置して対応しました。また、各棟とも東西7本のラインにレディオック LEDアイランプSP 170Wを設置し、必要に応じて間引き点灯が可能となっているので、照度アップを実現しつつ、更なる省エネにも貢献しています。

主な納入器具

このページの先頭へ