Home > 納入事例 > 高天井照明 工場 > (株)メタルカット 滋賀工場

納入事例

高天井照明 工場

(株)メタルカット 滋賀工場滋賀県彦根市

工場の照明をLED化し、大幅な省エネを実現しつつ明るく快適な作業環境を創出

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 既設照明器具の配置はそのままでレディオック LEDアイランプSP 170Wに更新し、明るさアップと大幅な省エネを実現。

施設概要

施主
(株)メタルカット

竣工

2015年3月

お客様の声:(株)メタルカット 常務取締役/加藤 康裕様

大阪市に本社を置く株式会社メタルカットは、アルミ製品の販売・加工・物流を担う多機能総合商社で、国内最大手のアルミニウム圧延メーカー、株式会社UACJのグループ企業です。当社は2015年3月、滋賀県彦根市に位置するアルミのコイルセンター、滋賀工場の照明器具をLED照明に更新しました。更新前は水銀ランプ400Wを使用していましたが、省エネの観点から照明設備の見直しを実施。工場の一部に「無電極灯150W~200Wタイプ」を設置して検証を行う中、更なる大きな省エネ効果が期待できるLED照明の提案を受け、さまざまなメーカーの製品を比較検討した結果、岩崎電気のLED照明器具を採用しました。レディオック LEDアイランプSP 170Wは「無電極灯150W~200Wタイプ」と同等以上の明るさで、大幅な省エネと照度アップを実現しました。

LED照明に更新したことで、一部のみ点灯・消灯したり、昼休みは消灯したりと必要に応じて小まめに照明のオン・オフが行える点にも着目しており、更なる省エネを推進しています。LED照明を設置後、工場でのヒアリングを行いましたが、「明るくなり雰囲気が良くなった」と現場での評判も良いようです。検査場での個別照明として小形のLED投光器「レディオック フラッド ネオ」をプラスするなど、場所に合わせて適切な照明器具を設置して工場内を照らし、安全で快適な作業環境をつくることができたと考えています。

このページの先頭へ